tea「While I Dream (feat. Leo Gabriel Sebbag)」
再生

ブラウザーで視聴する

tea「While I Dream (feat. Leo Gabriel Sebbag)」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

tea「While I Dream (feat. Leo Gabriel Sebbag)」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
tea「While I Dream (feat. Leo Gabriel Sebbag)」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
tea「While I Dream (feat. Leo Gabriel Sebbag)」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
tea「While I Dream (feat. Leo Gabriel Sebbag)」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

tea「While I Dream (feat. Leo Gabriel Sebbag)」

tea「While I Dream (feat. Leo Gabriel Sebbag)」

2017年にアルバム「INTERSTELLAR」でデビューし、その年のミュージックペンクラブジャパン音楽賞において新人賞を受賞したインド出身シンガー・ソングライターteaの初めてのミュージック・ビデオで、「While I Dream」はその1stアルバムに収録された曲。 映像のゲストにDJのLeo Gabriel SebbagとMIZUKIを迎えたジャズ&ポップな作品。 teaプロフィール: インド、プネ出身のシンガーソングライター。インドでプロシンガーとして活動後、2011年にアメリカのバークリー音楽大学に入学し、2013年同大学ソングライティング科を卒業。 卒業後はBlue Note New YorkやSan Francisco Jazz Centerをはじめとする有名会場での出演や、ニューヨークでヴォイストレーナーとしても活躍。 2015年にはイギリスの作曲コンテストUKSCのR&B/URBAN部門にて時枝弘との共作”I Will Bleed”がファイナリストに選ばれる。 2016年から活動の拠点を日本に移し、翌年10月4日にはJUMP WORLDレーベルより自身初のフルアルバム”INTERSTELLAR”を発表。ジャズ、ポップス界のトッププレーヤー達が集結したその洗練されたサウンドは各方面で好評価を得て、同アルバムで2017年度ミュージックペンクラブジャパン音楽賞において新人賞を受賞。 2019年3月と5月に配信のみでそれぞれ2曲、計4曲をリリース。 2019年9月25日には、香港インターナショナル・ジャズ・フェスティバルに招かれる。 現在は自身のライブ活動の他、ジャズからクラシックや民族音楽までカバーする才能を買われレコーディングやコラボレーション等に引く手数多となっている。

再生時間
00:05:51
配信期間
未定
タイトル情報
tea
インド、プネ出身のシンガーソングライター。インドでプロ・シンガーとして活動後、2011年にアメリカのバークリー音楽大学に入学し、2013年同大学ソングライティング科を卒業。卒業後はBlue Note New YorkやSan Francisco Jazz Centerをはじめとする有名会場での出演や、ニューヨークでヴォイス・トレーナーとしても活躍。2015年にはイギリスの作曲コンテストUKSCのR&B/URBAN部門にて時枝弘との共作”I Will Bleed”がファイナリストに選ばれる。2016年から活動の拠点を日本に移し、翌2017年10月4日にはJUMP WORLDレーベルより自身初のフル・アルバム”INTERSTELLAR”を発表。ジャズ、ポップス界のトッププレーヤー達が集結したその洗練されたサウンドは各方面で好評価を得て、同アルバムで2017年度《ミュージック・ペンクラブ音楽賞》において新人賞を受賞。2019年3月に「Russian Roulette」「Dragonflies」と5月に「Summertime」「Unknown Places」を配信のみでそれぞれ2曲、計4曲を単曲配信リリース。2019年9月25日には、香港インターナショナル・ジャズ・フェスティバルに招かれパフォーマンスを披露予定。2019年10月23日、ソニー・ミュージックレーベルズよりメジャー・デビュー・アルバム「Unknown Places」をリリース。現在は自身のライブ活動の他、レコーディングやコラボレーション等に引く手数多となっている。特にヴァイオリニスト川井郁子のプロジェクトではフィーチャリング・ヴォーカリストとして多数の大きな舞台やTV番組などに出演している。
GYAO! 広告

映像一覧