「SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!」でほわんが使うギターのミニチュア作ってみた!
再生

ブラウザーで視聴する

「SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!」でほわんが使うギターのミニチュア作ってみた!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

「SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!」でほわんが使うギターのミニチュア作ってみた!

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
「SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!」でほわんが使うギターのミニチュア作ってみた!

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
「SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!」でほわんが使うギターのミニチュア作ってみた!

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
「SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!」でほわんが使うギターのミニチュア作ってみた!

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

「SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!」でほわんが使うギターのミニチュア作ってみた!

「SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!」でほわんが使うギターのミニチュア作ってみた!

みなさんこんにちは!ミニチュアクリエイターのheibonkinokoです。 こちらの動画ではテレビアニメ「SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!」でほわんが使用する赤べこモチーフのギターのミニチュアを、プラバンなどのプラ材をメインに使って作っていく様子をお届けします。 【製作の流れは以下のようになります】 1.自作のイラストシートを2ミリ厚プラバンに貼り付けて、その絵に沿って余分な部分を切り取ります。ネックを接着する部分は切り口をきれいに仕上げますが、それ以外の部分はやや余白を残す感じでカットしています。 2.ある程度切り取れたらさらに同じ厚みのプラバンに貼り付けて、余分な部分を切り取ります。1とは違い全体をやすり削るなどして表面をきれいに整えたらギターのボディ部分は完成です。 3.ヘッド部分もボディ同様にイラストシートをプラバンに貼り付けて形を作ってきます。 4.ヘッドとボディをプラバンで作ったネックと接着します。ネックは1.5ミリ厚のプラバンをカットして作ってみました。 5.全体の赤はスプレーで塗装し、模様は自作したデカールを貼りつけます。 6.プラ材の丸棒とプラパイプで作ったヘッド部分のパーツを接着します。塗装はアクリジョンという塗料を使用しました。 7.プラバンで作ったボディ部分のパーツも接着します。 8.ネック部分の金色はネックの長さに合わせてカットした0.3ミリの真鍮線を等間隔並べたもので、弦は模型用の0.07ミリの細いワイヤーを接着します。 9.最後にプラペーパーで作ったベルトを取り付けて完成です。 今回のミニチュア作りはいかがだったでしょうか? ミニチュアの楽器を作るのは初めてだったのですが、細い弦を隣とくっつかないようにピンと張った状態するのに苦労させられました(汗) ところでタイトルにある「ましゅまいれっしゅ」ってなんだろう?と思っていたら、第6話でキャラクターのマシマ ヒメコの「ましま」と「フレッシュジュース」が合わさった「ましまフレッシュ」を弄って作られたバンド名だったことがわかり驚きましたね! 「SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!」の今後の展開に注視しつつ、また次回新しいミニチュアが完成しましたらご報告させていただきます。 ではまた~ 音源提供:Nash Music Library

再生時間
00:01:17
配信期間
未定
タイトル情報
heibonkinoko
YouTubeで「HMS2-ハムスターのミニチュア工房2」という、ミニチュアを中心としたモノ作りチャンネルを運営しています。動画の内容は粘土やプラバンなどを使った日常の生活で目にする食べ物や家具・家電などのミニチュア作りがメインです。こちらのYahoo! JAPAN クリエイターズプログラムでは、そうしたミニチュアの製作シーンを簡潔にまとめた1~2分で楽しめる動画作りを心掛けています。より細かな製作シーンをご覧になりたい方はYouTubeのチャンネルへお越しください。