bechori 【万年筆インク】桜の季節にオススメ!Tono&Lims 桜色インク/bechoriのレタリング入門
再生

ブラウザーで視聴する

bechori 【万年筆インク】桜の季節にオススメ!Tono&Lims 桜色インク/bechoriのレタリング入門

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

bechori 【万年筆インク】桜の季節にオススメ!Tono&Lims 桜色インク/bechoriのレタリング入門

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bechori 【万年筆インク】桜の季節にオススメ!Tono&Lims 桜色インク/bechoriのレタリング入門

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
bechori 【万年筆インク】桜の季節にオススメ!Tono&Lims 桜色インク/bechoriのレタリング入門

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
bechori 【万年筆インク】桜の季節にオススメ!Tono&Lims 桜色インク/bechoriのレタリング入門

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

bechori 【万年筆インク】桜の季節にオススメ!Tono&Lims 桜色インク/bechoriのレタリング入門

bechori 【万年筆インク】桜の季節にオススメ!Tono&Lims 桜色インク/bechoriのレタリング入門

こんにちは。レタリング作家のbechoriです。 動画をご覧頂きありがとうございます。 今回はこれからの季節にぴったりな Tono&Limsさんの桜色のインク2色を ご紹介いたします。 <Tono&Lims> Twitter / Instagram @tonoandlims どちらも桜をモチーフにしたインクですが 全く異なる色。詳細を以下に解説します。 ①Kyoto 夜桜のような渋めでくすんだピンク色。 ピンクの中にほのかにのぞく青色が 奥行きを加えています。 濃淡が美しく、インクを拭き取った ティッシュもまた幻想的です。 ②Nara 桜の幹をモチーフにしたくすんだ茶色。 書き始めは鮮やかですが、乾くと徐々に 色が沈み、グレーがかってきます。 さらにインク溜まりやティッシュには 緑も出現します。一見みただけでは 想像もできない色組成なのが驚きです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー この2色はTono&Limsさんの定番ライン、 都道府県シリーズで県の花がモチーフ。 同じ桜でも、切り取る箇所によって全く 異なる色なのが面白いです。 ぜひ参考にしてみてください! 購入はTono&Limsさん取り扱い店舗にて可能です。 一部店舗さんはオンラインにも対応しているので 詳細店舗は下記アカウントをご参照ください。 <Tono&Lims> ・Twitter/Instagram @tonoandlims この動画がいいなと思ったらフォローと いいねを頂けると嬉しいです! ■参考情報/Yahoo!ショッピング ・SAKAEテクニカル トモエリバー https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4es0mumt9 ・共栄プラスチック 硬筆用ソフト下敷き https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4gef7ms5c <その他使用画材> ・ガラスペン HASE硝子工房  ・つけペン ブラウゼ オーナメントニブ 3mm

再生時間
00:00:54
配信期間
未定
タイトル情報
bechori
2016年から独学でレタリング・カリグラフィーを始め、InstagramやTwitterで作品を投稿。身近なものから本格的なものまで、様々なペン・画材を使っていろいろなスタイルの文字を書いています。手書きならではの温かみと味わいが改めて見直され、日本でも最近注目を集めているレタリング・カリグラフィー。初めての方でも試してみたくなるちょっとしたアイデアとコツ、手書きの楽しさをお伝えします。著書『bechoriのカラフルハンドレタリング』(メイツ出版)発売中