SOSタイタニック/忘れえぬ夜
再生

ブラウザーで視聴する

SOSタイタニック/忘れえぬ夜

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

SOSタイタニック/忘れえぬ夜

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
SOSタイタニック/忘れえぬ夜

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
SOSタイタニック/忘れえぬ夜

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
SOSタイタニック/忘れえぬ夜

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

SOSタイタニック/忘れえぬ夜

SOSタイタニック/忘れえぬ夜

まで

1912年4月のある朝、世界最大の客船タイタニック号はサザンプトン港から処女航海に出た。客船には、設計者トーマス・アンドルーズをはじめ、実業家、上流人士など2207人の人々が乗船していた。夜11時40分、悲劇は始まる。突然現れた巨大な氷山を避けきれず、タイタニック号の船腹は氷山の角で30フィートも裂かれてしまった。この致命傷に気づいたアンドルーズは、船の生命があと1時間半であることを船長に告げる。

キャスト
ケネス・モア オナー・ブラックマン マイケル・グッドリーフ デヴィッド・マッカラム
スタッフ
監督:ロイ・ウォード・ベイカー
再生時間
02:03:30
配信期間
タイトル情報
SOSタイタニック/忘れえぬ夜
1912年の豪華客船タイタニック号の遭難を、『暁の出航』のロイ・ウォード・ベイカー監督が映画化。冷徹なタッチとリアリティ溢れる映像で、海難事故の恐怖を映し出す。
1912年4月のある朝、世界最大の客船タイタニック号はサザンプトン港から処女航海に出た。客船には、設計者トーマス・アンドルーズをはじめ、実業家、上流人士など2207人の人々が乗船していた。夜11時40分、悲劇は始まる。突然現れた巨大な氷山を避けきれず、タイタニック号の船腹は氷山の角で30フィートも裂かれてしまった。この致命傷に気づいたアンドルーズは、船の生命があと1時間半であることを船長に告げる。
GYAO! 広告
広告

映像一覧