RUDEBWOY FACE「MARIWANA MEDZ REMIX (feat. ZENDAMAN)」
再生

ブラウザーで視聴する

RUDEBWOY FACE「MARIWANA MEDZ REMIX (feat. ZENDAMAN)」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

RUDEBWOY FACE「MARIWANA MEDZ REMIX (feat. ZENDAMAN)」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
RUDEBWOY FACE「MARIWANA MEDZ REMIX (feat. ZENDAMAN)」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
RUDEBWOY FACE「MARIWANA MEDZ REMIX (feat. ZENDAMAN)」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
RUDEBWOY FACE「MARIWANA MEDZ REMIX (feat. ZENDAMAN)」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

RUDEBWOY FACE「MARIWANA MEDZ REMIX (feat. ZENDAMAN)」

RUDEBWOY FACE「MARIWANA MEDZ REMIX (feat. ZENDAMAN)」

レゲエ界のみならず多方面の音楽シーンで話題を呼んでいるRUDEBWOY FACEの最新アルバム『JAM DOWN』より、人気曲の"MARIWANA"がダンスホール・バージョンへと生まれ変わってシングルカット!! ジャマイカでの活動が注目を集めるZENDAMANを新たに客演として迎え、ミディアムテンポだった原曲から踊ってホッコリできる至極のチルアウト・ダンスホールへと進化した。 プロデュースはアルバム同様にMEDZ MUSICが担当。一度聴けば病みつきになるフックは、伝説のギタリストEarl Chinna Smithが率いたSoul Syndicateによる1978年の同名曲からの引用で、同じくMEDZが手掛けたBusy Signalのカヴァーも今年5月にリリースされている。 レゲエ・カルチャーの礎とも言える精神とメッセージが込められたリリックは、混沌の世の中を生き抜くすべての人をあたたかい煙で包み込む。 ゆっくり深呼吸して音に身を委ねれば、RUDEBWOY FACEの導くダンスホールの桃源郷へきっとたどり着けるだろう。

再生時間
00:02:57
配信期間
未定
タイトル情報
RUDEBWOY FACE
RUDEBWOY FACEアルバム『JAM DOWN』人気曲"MARIWANA"がダンスホール・バージョンへとREBORN! 新極上CHILLチューンにはZENDAMANをフーチャリングとして迎え新たなユートピアへと貴方を導くだろう。