MattRiderJapan 軽くて乗りやすい!中型免許で乗れるアドベンチャーバイク!KTM 390 Adventure
再生

ブラウザーで視聴する

MattRiderJapan 軽くて乗りやすい!中型免許で乗れるアドベンチャーバイク!KTM 390 Adventure

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

MattRiderJapan 軽くて乗りやすい!中型免許で乗れるアドベンチャーバイク!KTM 390 Adventure

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
MattRiderJapan 軽くて乗りやすい!中型免許で乗れるアドベンチャーバイク!KTM 390 Adventure

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
MattRiderJapan 軽くて乗りやすい!中型免許で乗れるアドベンチャーバイク!KTM 390 Adventure

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
MattRiderJapan 軽くて乗りやすい!中型免許で乗れるアドベンチャーバイク!KTM 390 Adventure

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

MattRiderJapan 軽くて乗りやすい!中型免許で乗れるアドベンチャーバイク!KTM 390 Adventure

MattRiderJapan 軽くて乗りやすい!中型免許で乗れるアドベンチャーバイク!KTM 390 Adventure

今回はKTMのアドベンチャーモデル「KTM 390 Adventure」に試乗させていただきました! 【中型免許で乗れる!】 長距離ツーリングや今流行りのキャンプツーリングにぴったりな「アドベンチャー」バイク。排気量が大きい大型バイクが多いイメージですが、KTM 390 Adventureは排気量が373ccと400cc以下の排気量のため、日本国内でも中型免許で乗れるアドベンチャーバイクです! 【非常に軽く扱いやすい元気なエンジン】 水冷単気筒エンジンは非常に元気よく回る高回転型のエンジンでスポーツバイクのような走りをしてくれます。シート高は855mmと数値だけ見ると高めですが…車両重量が半乾燥重量で161kg(ガソリンを抜いた重量)と非常に軽いのもポイントです。 身長165cmの僕が跨ってみると足つきはつま先立ちになってしまいますが、オフロード車両のような軽さとコンパクトな車格により足つきの不安感は全くありませんでした。 中型免許で乗れるアドベンチャーバイク。大型免許を持っていなくても流行りのキャンプツーリングなどにでかけるのにぴったりな1台です! ■車両情報 KTM 390 Adventure 2021 https://www.ktm.com/ja-jp/models/travel/ktm-390-adventure2021.html ※外部サイトにリンクします。 ■撮影協力 KTM Japan株式会社 ■BGM Nash Music Library

再生時間
00:01:08
配信期間
未定
タイトル情報
MattRiderJapan
バイクに乗りながら日頃のツーリング日誌である「モトブログ」を主にYoutubeに投稿している「モトブロガー」。動画を通じて「バイク」と「旅」の魅力を若い世代の人々に知ってもらおうという思いで活動している。バイクジャンルだけに留まらず「旅」や「キャンプ」を主軸にマルチに活躍できる映像クリエイターを目指している。イギリスとUKロックが好き。