GOKU・OH 極王 シリーズ GOKU・OH 極王4
再生

ブラウザーで視聴する

GOKU・OH 極王 シリーズ GOKU・OH 極王4

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

GOKU・OH 極王 シリーズ GOKU・OH 極王4

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
GOKU・OH 極王 シリーズ GOKU・OH 極王4

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
GOKU・OH 極王 シリーズ GOKU・OH 極王4

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
GOKU・OH 極王 シリーズ GOKU・OH 極王4

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

GOKU・OH 極王 シリーズ GOKU・OH 極王4

GOKU・OH 極王 シリーズ GOKU・OH 極王4

まで

阪田組から分裂した双龍会の理事長・神崎猛(松田一三)は、会長の川路幸弘(小沢仁志)の盾となり被弾、重傷を負ってしまう。阪田組は緊急幹部会を開き、そこに捜査四課の刑事・梅沢(木下ほうか)を同席させ、関与を否定。一方双龍会では、副会長の若宮(小沢和義)をはじめ、阪田組への報復としての臨戦態勢に入っていた。両者の緊張状態は急速に高まることとなる―。緊急手術の結果、一命を取り留めた神崎。そして、川路の一声で、ついにその火蓋が切って落とされることとなる―!!

キャスト
松田一三、小沢和義、武田幸三、西守正樹、永倉大輔、野口雅弘、古井榮一、川本淳市、舘昌美、GDX aka SHU、桑田昭彦、高原知秀、NECO、江原シュウ、江口ナオ、中澤達也、山根明、樋口隆則、御木裕、中西良太、石山雄大、下元史朗、木下ほうか、団時朗、小沢仁志
スタッフ
監督 : 港雄二、プロデューサー : 松田一三,角田陸、脚本 : 村田啓一郎、編集 : 小川幸一、撮影 : 下元哲,小山田勝治、衣装 : 手塚勇
再生時間
01:15:38
配信期間
タイトル情報
GOKU・OH 極王 シリーズ
義理と人情、血と涙の全てを詰め込んだ任侠映画が今、狼煙を上げる―!!
大阪では三代目阪田組が強大な地盤を確立して他の組織を圧倒しているが、近年、急激に勢力を拡大した武闘派組織が存在する。その名も、義仁会。この義仁会の斬り込み隊長とも言える若宮組の若頭、神崎猛(松田一三)は三代目阪田組、黒木辰一(団時朗)が産ませた私生児であった。神崎は自分と母を捨てた黒木への反発と、渡世上の親である若宮新次(小沢和義)を日本一の親分に押し上げる野望のため、周囲の組織を次々と撃破してく。阪田組若頭、川路幸弘(小沢仁志)は若宮組の戦闘的な姿勢を高く評価していた。しかし、若宮組と衝突した丹羽興業組長、丹羽博(下元史朗)が阪田組に助けを求めたことから、義仁会と阪田組は全面抗争へと突入することになってしまう―!! ※1作目のあらすじとなります。