DOCTORS ~最強の名医~ 2021新春スペシャル 2021年1月10日放送
再生

ブラウザーで視聴する

DOCTORS ~最強の名医~ 2021新春スペシャル 2021年1月10日放送

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

DOCTORS ~最強の名医~ 2021新春スペシャル 2021年1月10日放送

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
DOCTORS ~最強の名医~ 2021新春スペシャル 2021年1月10日放送

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
DOCTORS ~最強の名医~ 2021新春スペシャル 2021年1月10日放送

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
DOCTORS ~最強の名医~ 2021新春スペシャル 2021年1月10日放送

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

DOCTORS ~最強の名医~ 2021新春スペシャル 2021年1月10日放送

DOCTORS ~最強の名医~ 2021新春スペシャル 2021年1月10日放送

まで

堂上総合病院の創立100周年を翌年に控え、院長の森山卓(高嶋政伸)は広告会社と記念式典についての協議を進めていた。国会議員に都知事、果ては人気芸人まで呼んで盛大に催そうとする森山に事務長の桃井正一(小野武彦)は渋い顔。案の定、東京よつば銀行の融資課課長・花村玲子(石田ひかり)からも、式典のための融資、総額1400万円は無下に断られてしまう。 実は2年前、周囲の反対を押し切って温泉を掘ろうとした森山。結局温泉は出ず、多額の損失を出した結果、堂上総合病院は2期連続の赤字経営となっていたのだ。玲子から「根本的な“体質改善”が必要なのでは」と問われ、森山は“体質改善”=経営改革に取り組むことに。しかし、いつものことながら的外れな方向に進んでいく森山の“体質改善”に、相良浩介(沢村一樹)や皆川和枝(伊藤蘭)は面倒が起こりそうな予感を抱くのだった。

再生時間
01:33:50
配信期間
タイトル情報
DOCTORS ~最強の名医~ 2021新春スペシャル
『DOCTORS』が帰ってくる!
『DOCTORS~最強の名医~』2021新春スペシャルでは、創立100周年を翌年に控え、にわかに慌ただしくなってきた堂上総合病院の様子が描かれます。 100周年の記念式典を盛大に催したい院長の森山でしたが、赤字続きの経営状態に銀行の融資課担当からは「融資できない」という判断が…。逆に“体質改善”=経営改革するよう言われ、またまた森山院長による的はずれな改革がスタート。相良や皆川は、一様に“いや~な予感”を抱くのです。 そんな矢先、融資課の担当・花村玲子が堂上総合病院に入院。階段で転倒し、骨折しただけだったはずが、相良の検査によって膵頭部のがんが判明。森山は、ここで玲子を助け、恩を売っておけば、融資を優遇してもらえると考え…? 玲子の病気と堂上総合病院への融資を巡り、事態は二転三転。患者を救うためなら手段は選ばぬ“策士”相良は、そこでどんな判断を下していくのか――

映像一覧

GYAO!ストア(有料)

DOCTORS 3 最強の名医
DOCTORS 3 最強の名医
ストアでまとめて配信中!