CBS「All I Can Say」
再生

ブラウザーで視聴する

CBS「All I Can Say」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

CBS「All I Can Say」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
CBS「All I Can Say」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
CBS「All I Can Say」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
CBS「All I Can Say」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

CBS「All I Can Say」

「All I Can Say」のミュージックビデオを配信開始!

再生時間
00:04:34
配信期間
未定
タイトル情報
CBS
ネオ・ソウル、ジャズ、ラップの融和、生バンドとのセッション/制作を独自に追求する神奈川発のヒップホップ・グループ。kyon、takaya、bashoの3MC、ビートメイカー/ドラマーのryo takahashiから成る。2005年、神奈川を拠点に活動を開始し、2012~2017年にbandcampにて5作品を発表。2016年からは、みずから立ち上げたレコーディング・スタジオ「ピスタチオスタジオ」のハウスバンドであるChicken Is Niceを従えたバンド・セットを開始する。翌2017年7月、バンド・セットのライヴで培った経験を活かしたChicken Is Niceとのソウルフルな共作曲「WAVEY」を含む初のフィジカル・ファースト・アルバム『Classic Brown Sounds』をドロップ。 TOSHIKI HAYASHI (%C)、SUPPLE、esme mori、tajima halらのビートメイカーが参加し、昨今ますます深化を続けるビート・ミュージックとも共鳴する作品となる。2018年には、Chicken Is Niceがトラックを制作し、ミックス/マスタリングをillicit tsuboiが担当したシングル「Stay Up All Night」を発表。生演奏とサンプリングの融合をより洗練させた形で提示した。2019年11月にはセカンド・アルバムに先駆けたシングル「All I Can Say」を発表。2020年現在、結成当初からの自主独立の精神を忘れず、CBS×Chicken Is Niceの8人編成のライヴをこなしながら次作のための楽曲を着々と制作中。
GYAO! 広告

映像一覧