ゆるキャン△ SEASON2 第8話 ひとりのキャンプ
再生

ブラウザーで視聴する

ゆるキャン△ SEASON2 第8話 ひとりのキャンプ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

ゆるキャン△ SEASON2 第8話 ひとりのキャンプ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ゆるキャン△ SEASON2 第8話 ひとりのキャンプ

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ゆるキャン△ SEASON2 第8話 ひとりのキャンプ

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
ゆるキャン△ SEASON2 第8話 ひとりのキャンプ

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

ゆるキャン△ SEASON2 第8話 ひとりのキャンプ

ゆるキャン△ SEASON2 第8話 ひとりのキャンプ

まで

キャンプ場に着いたなでしこはアウトドア料理の実験を始める。焚火を準備していろんな野菜のホイル焼きを作っていると、そこに小さなお客さんがやってきて……。

再生時間
00:23:40
配信期間
タイトル情報
ゆるキャン△ SEASON2
ココロは止まっていられない。
これも、ある冬の日の物語。山梨の女子高校生である志摩リンは、愛車の原付に乗って一路浜名湖を目指していた。大晦日に始めた、久しぶりのソロキャンプ。山梨を出発して静岡県は磐田へ。年越しを磐田で迎えて、今日はその三日目。かなり距離の長い運転だが、なんだか楽しい。そんな折、立ち寄った海辺でふと思うリン。「やっぱり、一人のキャンプも好きだ私」一方、そんなリンの思いを知ったなでしこにも、新しい気持ちが芽生えていた。みんなとのキャンプは大好き。ご飯を作って、喜んでもらうのも、嬉しい。だけれど。「私もリンちゃんみたいに、ソロキャンプやってみたいな」なでしことリン、二人の出逢いから始まったアウトドア系ガールズストーリーの第二幕がいま、上がる
更新予定
水 00:00
GYAO! 広告

映像一覧