リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ 【三浦翔平出演「M 愛すべき人がいて」スタート記念】 case1 2018年10月11日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ 【三浦翔平出演「M 愛すべき人がいて」スタート記念】 case1 2018年10月11日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ 【三浦翔平出演「M 愛すべき人がいて」スタート記念】 case1 2018年10月11日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ 【三浦翔平出演「M 愛すべき人がいて」スタート記念】 case1 2018年10月11日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ 【三浦翔平出演「M 愛すべき人がいて」スタート記念】 case1 2018年10月11日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ 【三浦翔平出演「M 愛すべき人がいて」スタート記念】 case1 2018年10月11日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ 【三浦翔平出演「M 愛すべき人がいて」スタート記念】 case1 2018年10月11日放送分

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ 【三浦翔平出演「M 愛すべき人がいて」スタート記念】 case1 2018年10月11日放送分

まで

土曜ナイトドラマ「M 愛すべき人がいて」の放送を記念して、三浦翔平出演ドラマを配信! 敗訴が原因で依頼人の母を自殺へ追い込む結果となり、失意の表情で断崖絶壁にたたずむ若手弁護士・青島圭太(林遣都)の腕を、喪服姿の女が突如つかんだ。「死んじゃダメ。勝つまで戦うの」――。女の名は小鳥遊翔子(米倉涼子)。青島をスカウトしに来たという翔子は「弱者を救うための法律事務所で一緒に戦いましょう」と熱く語りかけ、翌朝訪ねてくるよう言い残して去っていく。 一方、ペーパー弁護士の大学教授・京極雅彦(高橋英樹)は退官の日を迎えていた。実は京極、翔子から「一緒に正義の法律事務所を始めてみませんか?」と誘われ、新たな人生を踏み出そうとしていたのだ。ところが、肝心の翔子とは連絡がつかない状態…。そればかりか、翔子が弁護士資格を剥奪され、大手弁護士事務所「Felix & Temma法律事務所」をクビになっていた事実も判明する! ※「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。

再生時間
00:57:51
配信期間
タイトル情報
リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~ 【三浦翔平出演「M 愛すべき人がいて」スタート記念】
だって私、弁護士資格ないんだもん。
他人はすべて駒。勝つためには敵も味方も裏切る―― ヤバい女がやってきた! 弁護士資格剥奪に、ドス黒い噂… スキャンダラスな“元”弁護士が弱者を救う!? 米倉涼子、待望の新作ドラマで新時代を開拓! 米倉演じるスキャンダラスな元弁護士・小鳥遊翔子(たかなし・しょうこ)はもっともらしい嘘八百を並べ、“ワケありの弁護士やパラリーガル”を次々とスカウト。 悪魔のような傍若無人ぶりで彼らをこき使い、大手弁護士事務所を相手に“勝利を賭けた無謀な戦い”を繰り広げていくことに…! 超エリート弁護士らを相手に、翔子率いる弱小弁護士集団は勝利できるのか!? そして「行列のできる法律事務所を作りたい」、「人を救うのに資格はいらない」―― そう豪語する翔子の真意、弁護士資格を剥奪された理由とは一体…!? 思わずニヤリとする軽快な描写の中に、一筋縄ではいかない人間ドラマをはらむ《正義と涙の法廷劇》がついに開廷します!

次の映像

映像一覧

GYAO!ストア(有料)

リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~

ストア(有料) で作品をまとめて配信中!