セブンルール #175 心臓疾患の子どもと親たちを支える看護師 2020/12/01放送分
再生

ブラウザーで視聴する

セブンルール #175 心臓疾患の子どもと親たちを支える看護師 2020/12/01放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

セブンルール #175 心臓疾患の子どもと親たちを支える看護師 2020/12/01放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
セブンルール #175 心臓疾患の子どもと親たちを支える看護師 2020/12/01放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
セブンルール #175 心臓疾患の子どもと親たちを支える看護師 2020/12/01放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
セブンルール #175 心臓疾患の子どもと親たちを支える看護師 2020/12/01放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

セブンルール #175 心臓疾患の子どもと親たちを支える看護師 2020/12/01放送分

セブンルール #175 心臓疾患の子どもと親たちを支える看護師 2020/12/01放送分

まで

今回の主人公は、心臓病の治療では全国トップクラスとして知られる東京・府中市にある榊原記念病院の看護師・村田詩子。小児外来を任されている彼女は、長い闘病生活を余儀なくされている親子に寄り添い支え続けている。 看護師の他にもう一つの顔を持ち、「発明主婦」として20年前メディアをにぎわせた。困ったときに発明のアイデアが浮かぶという彼女は、今春コロナの感染拡大で医療用物資が不足する中、“ゴミ袋で作る防護服”を考案。 「亡くなった子たちのお母さんたちに“忘れてないからね”って言いたい」と、胸の内を明かす彼女の7ルールとは?

キャスト
青木崇高 尾崎世界観(クリープハイプ) 長濱ねる 本谷有希子 YOU 今週の主人公:村田詩子
スタッフ
プロデューサー:松本彩夏 古橋由依子 刑部仁 鈴木聡 企画プロデューサー:青木裕子 早川英 演出:長島翔
再生時間
00:22:26
配信期間
タイトル情報
セブンルール
「いつもしている7つのこと」=「セブンルール」を手掛かりにその素顔を映し出す新感覚ドキュメント。
各分野で輝きを放つテレビにはなかなか出ない女性たちに密着。スタジオではYOU、俳優・青木崇高、芥川賞作家・本谷有希子、4人組バンド「クリープハイプ」のフロントマン・尾崎世界観と、元欅坂46の長濱ねるの5人が、予測不能な自然体トークを展開。
更新予定
水 00:00

映像一覧

GYAO!ストア(有料)

セブンルール

ストア(有料) で作品をまとめて配信中!