Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2019 汗と涙と笑いと感動…全てがつまった大空を巡る戦い 2019年8月28日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2019 汗と涙と笑いと感動…全てがつまった大空を巡る戦い 2019年8月28日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2019 汗と涙と笑いと感動…全てがつまった大空を巡る戦い 2019年8月28日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2019 汗と涙と笑いと感動…全てがつまった大空を巡る戦い 2019年8月28日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2019 汗と涙と笑いと感動…全てがつまった大空を巡る戦い 2019年8月28日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2019 汗と涙と笑いと感動…全てがつまった大空を巡る戦い 2019年8月28日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2019 汗と涙と笑いと感動…全てがつまった大空を巡る戦い 2019年8月28日放送分

Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2019 汗と涙と笑いと感動…全てがつまった大空を巡る戦い 2019年8月28日放送分

まで

「滑空機部門」には2017年、2018年と優勝し、三連覇を目指す『日本大学生産工学部津田沼航空研究会』や、その連覇を阻止しようと『九州大学鳥人間チーム』『首都大学東京 MaPPL』などの強豪チームが立ちはだかる。果たしてその結果は?そして、昨年からの新ルールで総距離60kmとなった「人力プロペラ機部門」。ビッグフライトへの期待が高まる中いくつもの好フライトが生まれ、ついに新記録を樹立するチームが出現!矢部のほか、羽鳥慎一、滝沢カレンなどスタジオ総立ち、場内騒然となったフライトを成し遂げたチームは一体どこなのか!?

再生時間
01:36:43
配信期間
タイトル情報
Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2019
最初は湖に飛び込むだけの大会だった。
ナインティナイン・矢部浩之を新MCに迎え、2019年7月27日(土)~28日(日)の2日間にわたって滋賀県彦根市の琵琶湖・松原水泳場で開催された『Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2019』。「滑空機」と「人力プロペラ機」の2部門で競技が行われた。

映像一覧