35歳の少女 #03 2020年10月24日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

35歳の少女 #03 2020年10月24日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

35歳の少女 #03 2020年10月24日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
35歳の少女 #03 2020年10月24日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
35歳の少女 #03 2020年10月24日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
35歳の少女 #03 2020年10月24日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

35歳の少女 #03 2020年10月24日放送分

35歳の少女 #03 2020年10月24日放送分

まで

望美(柴咲コウ)は、家族に成長宣言をしたため、努力するがうまくいかない。結人(坂口健太郎)に勉強を教えて欲しいと思うが、母・多恵(鈴木保奈美)の反対で学習塾に通うがついていけない。一方、父・進次(田中哲司)は引きこもりの息子・達也(竜星涼)との関係を修復しようと部屋のドアを叩く。公私ともに絶不調の愛美(橋本愛)は結人に愚痴聞き代行を頼むが、酔った勢いで大失態を冒す。

再生時間
00:45:53
配信期間
タイトル情報
35歳の少女
こんな世界とは知らずに、眠り姫が目を覚ます。
1995年。 不慮の事故で突然、長い眠りについた10歳の少女、望美 家族は、バラバラになり、初恋の少年は夢をあきらめ、それぞれに孤独な“今”を生きていた…。 ただ一人、母親だけは、娘の奇跡の生還を信じ、見守り続けた。 そして、2020年。 心は10歳、だけど体は35歳。 25年ぶりに少女が目覚めた! 「もし、あなたの大切な人が、25年ぶりに目の前に現れ、中身は、10歳のままだとしたら、どうしますか?」 すべてが変わってしまった世界に戸惑いながらも未来を生きる、主人公の“時をこえた”成長物語。
更新予定
土 22:54
広告

映像一覧