鈍色の箱の中で 最終話 すれ違いのキス 2020年3月14日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

鈍色の箱の中で 最終話 すれ違いのキス 2020年3月14日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

鈍色の箱の中で 最終話 すれ違いのキス 2020年3月14日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
鈍色の箱の中で 最終話 すれ違いのキス 2020年3月14日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
鈍色の箱の中で 最終話 すれ違いのキス 2020年3月14日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
鈍色の箱の中で 最終話 すれ違いのキス 2020年3月14日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

鈍色の箱の中で 最終話 すれ違いのキス 2020年3月14日放送分

鈍色の箱の中で 最終話 すれ違いのキス 2020年3月14日放送分

まで

【毎週土曜 深夜3時00分放送】 姿が見えなくなっていた利津(神尾楓珠)を屋上で見つけた美羽(久保田紗友)は、思い詰めて自暴自棄になった彼にキスをする。屋上に駆けつけてきた基秋(萩原利久)は、その瞬間を目撃してしまう。その頃、悟(望月歩)は、ある事実をあおい(岡本夏美)から追及される。いっぽう、美羽と利津のキスに動揺を隠せない基秋は、綾芽(筧美和子)に呼び止められ…土曜日に集会室で「抱いてほしい」と懇願される。綾芽は、基秋を含め、美羽、利津、あおい、悟の5人のキス写真を盗撮しており、流出させると脅迫をしてきたのだ。 そんな中、美羽の発案で季節外れの花火をすることになった5人。それぞれが自分をさらけ出すことで、深い絆を取り戻していく。しかし、思い悩む基秋は、綾芽との約束の土曜が近づき、重大な決断を下す。さらに、美羽にも胸に秘めた決意があって…!? ビデオパスで見放題&独占先行配信中 ▽https://www.videopass.jp/videos/160820

再生時間
00:24:55
配信期間
タイトル情報
鈍色の箱の中で
片想いのまま、キスをした。
交わされるキスは、全部片想いのキス 舞台は、鈍色(にびいろ)の箱=分譲マンション 初恋の想いを抱いたまま高校生になった5人の男女の複雑で危険な関係を 切なさとスリルに満ちた展開で描く新世代・偏愛ラブストーリー

映像一覧