鈍色の箱の中で 第2話 涙のキス 2020年2月15日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

鈍色の箱の中で 第2話 涙のキス 2020年2月15日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

鈍色の箱の中で 第2話 涙のキス 2020年2月15日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
鈍色の箱の中で 第2話 涙のキス 2020年2月15日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
鈍色の箱の中で 第2話 涙のキス 2020年2月15日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
鈍色の箱の中で 第2話 涙のキス 2020年2月15日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

鈍色の箱の中で 第2話 涙のキス 2020年2月15日放送分

鈍色の箱の中で 第2話 涙のキス 2020年2月15日放送分

まで

【毎週土曜 深夜3時00分放送】 美羽(久保田紗友)の求めに応じる形で、毎日のようにキスを重ねている基秋(萩原利久)だったが、美羽が本気で自分を好きなことにさえ気づいていなかった。そのいびつな状況をみかねた悟(望月歩)に促された基秋は、けじめをつけるため美羽に交際を申し込み、2人は正式に付き合い始めることに。デートを重ね、幸せな時間を過ごす2人だったが、“鈍色の箱の呪い”が解けたわけではなかった。 美羽と基秋の噂話をするあおい(岡本夏美)と悟の前に現れた利津(神尾楓珠)は突然、思わぬ行動に! 動揺を隠せないあおいと悟に、「せいぜい仲良しごっこを楽しめば」と不敵な言葉を残す利津。さらに、ある策略を胸に秘めた利津は、基秋にアヤメの花を渡す…。 そんな中、利津との関係を修復しようと考えた悟が、「5人で流星群を見よう!」と提案。一人幼馴染との距離を取っている利津は、4人が待つ屋上に現れるのか? いっぽう、美羽は、基秋との“キスのその先”を意識し始めていて…!? ビデオパスで見放題&独占先行配信中 ▽https://www.videopass.jp/videos/160820

再生時間
00:24:55
配信期間
タイトル情報
鈍色の箱の中で
片想いのまま、キスをした。
交わされるキスは、全部片想いのキス 舞台は、鈍色(にびいろ)の箱=分譲マンション 初恋の想いを抱いたまま高校生になった5人の男女の複雑で危険な関係を 切なさとスリルに満ちた展開で描く新世代・偏愛ラブストーリー
更新予定
日 03:27

映像一覧