真夏の少年~19452020 第2話 2020年8月7日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

真夏の少年~19452020 第2話 2020年8月7日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

真夏の少年~19452020 第2話 2020年8月7日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
真夏の少年~19452020 第2話 2020年8月7日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
真夏の少年~19452020 第2話 2020年8月7日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
真夏の少年~19452020 第2話 2020年8月7日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

真夏の少年~19452020 第2話 2020年8月7日放送分

真夏の少年~19452020 第2話 2020年8月7日放送分

まで

【毎週金曜 よる11時15分放送(※一部地域を除く)】 秘密基地でささやかに三平三平(博多華丸)の歓迎会をしていた風間竜二(岩﨑大昇)、瀬名悟(佐藤龍我)、春日篤(浮所飛貴)の前に、“山田リッチブラザーズ”こと山田明彦(藤井直樹)と和彦(金指一世)が現れる。2人は竜二たちよりも前からこの秘密基地を使っていたと主張し、隠されていたもう一つの部屋の存在を公開。話し合いの結果、お互いに干渉し合わず秘密基地を共有することになる。 悟と三平を基地に残して登校した竜二と篤は、クラスメートで放送部の小泉明菜(箭内夢菜)に「悟が財前(林蓮音)のお見舞いに行くところを撮らせてほしい」と言われ憤慨。時を同じくして、担任の東村秀太郎(神保悟志)は生徒会長の柴山道史(那須雄登)に、生徒会として財前の問題に取り組むよう、理不尽な指示を出す。

再生時間
00:48:11
配信期間
タイトル情報
真夏の少年~19452020
自由を感じない若者と、自由を奪われた兵士が、時空を超えて出会った。
個性豊かな高校生たちが現代にタイムスリップしてきた“軍人”と織りなすひと夏の成長物語 “自由”の不自由、“不自由”の自由… 生きるって、一体何なんだ! アツい夏をさらにアツくする青春ヒューマン・コメディ! 舞台は関東にある某地方都市のベッドタウン。そこで暮らす高校生の風間竜二(岩﨑大昇)、瀬名悟(佐藤龍我)、柴山道史(那須雄登)、春日篤(浮所飛貴)、山田明彦(藤井直樹)、山田和彦(金指一世)らが、ある日終戦間際の大宮島(現在のグアム島)からタイムスリップしてきた軍人・三平三平(みひら・さんぺい)と出会うところから物語はスタートします。 戦時中の人間《三平》から見た現代の日本と若者《竜二、悟、道史、篤、明彦、和彦》たち――何かと不自由だった時代から来た三平の目には、現代の日本はどんな世界に映るのでしょうか? 自由を謳歌しているつもりでいる現代人。だけども、本当の意味で“自由”を手にしているのはいったいどちらなのでしょうか? それぞれに事情を抱えた高校生たちと、彼らと行動を共にする1人の軍人を通し、本当の幸せ、本当の自由とは何かを世の中に問いかけます。
更新予定
土 01:24
広告

映像一覧