相棒 season18 第6話「右京の目」 2019年11月20日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

相棒 season18 第6話「右京の目」 2019年11月20日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

相棒 season18 第6話「右京の目」 2019年11月20日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
相棒 season18 第6話「右京の目」 2019年11月20日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
相棒 season18 第6話「右京の目」 2019年11月20日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
相棒 season18 第6話「右京の目」 2019年11月20日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

相棒 season18 第6話「右京の目」 2019年11月20日放送分

相棒 season18 第6話「右京の目」 2019年11月20日放送分

まで

【毎週水曜 よる9時00分放送】 右京(水谷豊)は、清掃員として働く顔馴染みの和江(山本道子)に頼まれ、亘(反町隆史)と共に古いアパートの一室を訪れる。空室のはずなのに不審な物音がするので、中を調べてほしいという。すると、部屋には訪問者を陥れる罠が仕掛けられており、和江をかばった右京は、目に大怪我を負ってしまう。その場に居合わせた区役所のケースワーカー・友里(佐藤寛子)の助けを借り、病院に運び込まれた右京。視力が戻るまで時間を要するとの診断を受けるが、翌日には特命係に姿を見せる。そんな中、あるマンションの建設予定地で男性の遺体が発見される。

再生時間
00:44:58
配信期間
タイトル情報
相棒 season18
テレビドラマシリーズ『相棒』のseason18
衝突と摩擦を繰り返しながらも、信頼という絆を築いてきた名コンビ、杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)も、ついに5シーズン目に突入! 初代・亀山薫を除く歴代の相棒は3シーズンで卒業を迎えてきたため、まさに異例中の異例ともいえる2人の関係ですが、右京が行方不明という未だかつてない史上最悪の状況からスタートすることとなります。この窮地は、5年目の2人の関係にどんな影響を与えるのでしょうか…!? 豪華初回スペシャルから始まり、『season18』には充実のシナリオライター陣により、高品質のミステリーがラインナップ! 時代を先取りした社会派エンターテインメント作品。
更新予定
水 21:59

映像一覧

GYAO!ストア(有料)

相棒 season18

ストア(有料) で作品をまとめて配信中!