気づきの扉 2019年6月21日放送
再生

ブラウザーで視聴する

気づきの扉 2019年6月21日放送

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

気づきの扉 2019年6月21日放送

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
気づきの扉 2019年6月21日放送

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
気づきの扉 2019年6月21日放送

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
気づきの扉 2019年6月21日放送

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

気づきの扉 2019年6月21日放送

気づきの扉 2019年6月21日放送

まで

【毎週金曜 よる11時10分から放送】 人生には様々な“気づき”があり“気づき”は時に何かを生み出し、時に人を成長させます。中学3年生の芦田愛菜さんが初のレギュラー番組ナレーションを担当。 様々な“気づき”を紹介し、人間ドラマを綴っていきます。 今回の主人公はアンビグラム作家『野村一晟』。上下ひっくり返しても読める文字、アンビグラム。アメリカ発祥のこの文字アートに惹かれた野村さんは、日本語で作り始めます。そして、試行錯誤していくうちに、あることに気づいたのです。

再生時間
00:02:19
配信期間
タイトル情報
気づきの扉
人々の“気づき”にまつわるストーリー。
何かに気づき、強くなれた人。 何かに気づき、新しいものを生み出せた人。 何かに気づき、自分の生きる道を見つけた人。 人生には、様々な“気づき”がある。 その“気づき”は時に何かを生み出し、時に人を成長させる。 逆境を乗り越え、さらなる高みを目指す人というのは どんな場面で、どんなことに気づいたのか。 人々の“気づき”にまつわるストーリー。

映像一覧