日本沈没ー希望のひとー Episode2「作られた嘘」 2021年10月17日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

日本沈没ー希望のひとー Episode2「作られた嘘」 2021年10月17日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

日本沈没ー希望のひとー Episode2「作られた嘘」 2021年10月17日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
日本沈没ー希望のひとー Episode2「作られた嘘」 2021年10月17日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
日本沈没ー希望のひとー Episode2「作られた嘘」 2021年10月17日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
日本沈没ー希望のひとー Episode2「作られた嘘」 2021年10月17日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

日本沈没ー希望のひとー Episode2「作られた嘘」 2021年10月17日放送分

日本沈没ー希望のひとー Episode2「作られた嘘」 2021年10月17日放送分

まで

【毎週日曜 よる9時から放送】 田所博士(香川照之)の予測通り、日之島が沈んだ。それは関東沈没の前兆が起きたということになる。環境省の天海啓示(小栗旬)は日本未来推進会議で、対策を早急に行うように訴えるが、地球物理学の最高権威・世良教授(國村隼)は日之島が沈んだのは、ただの地滑りだと真っ向から否定し、東山総理(仲村トオル)と共に会見を開き、説明を行う。納得がいかない天海だったが、週刊誌に天海が企業から不正にお金をもらっていたという記事が掲載される。疑惑を否定する天海の言い分は聞き入れられず、環境省では謹慎処分となり、未来推進会議からも外されそうになってしまう。絶体絶命のピンチの中、天海は田所から「解決の糸口になるかもしれない」と、海上保安庁の海底調査のデータを入手するように頼まれる。天海は経産省の常盤紘一(松山ケンイチ)にデータの入手をお願いするが…。一方、記者の椎名実梨(杏)は、天海の地元・愛媛に行き、天海の母・佳恵(風吹ジュン)に接触を図っていた。そこで椎名は重要な情報を入手する。内外に追い込まれていく天海と田所。国民を守るために、逆転の一手を打つことはできるのか!? 

キャスト
音楽:菅野祐悟,主題歌:菅田将暉「ラストシーン」(ソニー・ミュージックレーベルズ),出演:小栗旬,出演:松山ケンイチ,出演:杏,出演:ウエンツ瑛士,出演:中村アン,出演:与田祐希(乃木坂46),出演:國村隼,出演:小林隆,出演:伊集院光,出演:風吹ジュン,出演:比嘉愛未,出演:宮崎美子,出演(特別出演):吉田鋼太郎,出演:杉本哲太,出演:風間杜夫,出演:石橋蓮司,出演:仲村トオル,出演:香川照之,出演(ナレーション):ホラン千秋
再生時間
01:00:12
配信期間
タイトル情報
日本沈没ー希望のひとー
小栗旬主演。環境省の官僚として、「日本沈没」という未曽有の危機に立ち向かう!共演は松山ケンイチ、杏、仲村トオル、香川照之ほか。盤石の布陣が日本の危機に挑む!
原作は小松左京による不朽の名作「日本沈没」。1973年の刊行から時を経て、大きくアレンジを加えて新たにお届けする今作は、主人公を含めオリジナルキャラクターで、2023年の東京を舞台に、沈没という目に見えない危機が迫る中で「見出していく希望」をテーマに描く。主人公・天海啓示(あまみ・けいし)を演じるのは、小栗旬。目的のためには手段を選ばず、時には強引な手法で政策を推し進めてきた野心家の環境省官僚で、各省庁の次代を担う精鋭たちを招集した"日本未来推進会議"に環境省代表として参加する中、日本地理物理学界の異端児・田所博士の"ある暴論"を通し、日本が未曽有の事態へと陥る運命に巻き込まれていく。そして、"日本未来推進会議"に経産省代表として参加する常盤紘一(ときわ・こういち)には、松山ケンイチ。さらに、週刊誌の記者・椎名実梨(しいな・みのり)を杏。また、総理大臣・東山栄一(ひがしやま・えいいち)に仲村トオル。そして、原作でも重要な鍵を握る屈指の人気キャラクター、田所雄介(たどころ・ゆうすけ)を香川照之が演じる。これは、国家の危機に瀕してもなお、一筋の希望の光を見出すために奮闘する人たちの物語である。
更新予定
月 12:00
広告

映像一覧