幸色のワンルーム #1 名前を捨てた少女 2018年7月8日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

幸色のワンルーム #1 名前を捨てた少女 2018年7月8日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

幸色のワンルーム #1 名前を捨てた少女 2018年7月8日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
幸色のワンルーム #1 名前を捨てた少女 2018年7月8日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
幸色のワンルーム #1 名前を捨てた少女 2018年7月8日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
幸色のワンルーム #1 名前を捨てた少女 2018年7月8日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

幸色のワンルーム #1 名前を捨てた少女 2018年7月8日放送分

幸色のワンルーム #1 名前を捨てた少女 2018年7月8日放送分

まで

中学2年生の少女が失踪し、行方不明のまま1週間が経過。警察は少女の行方を追い、捜査を続けている。 そんなニュースを、とあるアパートのワンルームで見ている男女がいた。 当事者の14歳の少女と、銀髪でマスク姿の男。少女の体には無数のアザがあり、頭には包帯が巻かれていた。 家庭での暴力や学校でのいじめを受け、少女は居場所を失っていた。 そして少女から「お兄さん」と呼ばれていたマスクの男もまた、生きる意味を見失っていた。 テレビの中で「早く娘の無事な姿が見たい」と涙ながらに訴える母親の姿をあざ笑う少女。 そして警察が少女の足取りを追っているという報道に、 少女は「二人で警察や両親って鬼から逃げるゲームしよ?」とマスクの男に提案する。 もし逃げ切れたらお兄さんと結婚する、逃げ切れなければ一緒に死のう、と……。

キャスト
山田杏奈、上杉柊平、戸塚純貴、清水伸、わたなべ麻衣、大西信満、齊藤なぎさ、佐々木舞香、雛形あきこ、木下ほうか
再生時間
00:23:49
配信期間
タイトル情報
幸色のワンルーム
WEB累計閲覧数で2億8000万超の人気コミック『幸色のワンルーム』を山田杏奈&上杉柊平で実写化!
生きる意味を見失った14歳の少女「幸」。彼女には自分の人生に選択の余地などなかった。 そして、彼女を連れて逃げたマスク姿の男「お兄さん」もまた、生きていくうえで多くの葛藤があった。 嘘と本音を混ぜた、危うい綱渡りのような二人の関係。 家族とは、真の友人とは、社会とは、普通の生活とは、そして幸せとは…。

次の映像

映像一覧