大正オトメ御伽話 第3話 黒百合ノ娘
再生

ブラウザーで視聴する

大正オトメ御伽話 第3話 黒百合ノ娘

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

大正オトメ御伽話 第3話 黒百合ノ娘

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
大正オトメ御伽話 第3話 黒百合ノ娘

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
大正オトメ御伽話 第3話 黒百合ノ娘

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
大正オトメ御伽話 第3話 黒百合ノ娘

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

大正オトメ御伽話 第3話 黒百合ノ娘

大正オトメ御伽話 第3話 黒百合ノ娘

まで

珠彦の屋敷に妹の珠子が押しかけてきた。志磨家随一の才女でありながら人を食ってかかる珠子に、珠彦は頭を抱えるばかり。案の定、珠彦に突っかかったり、夕月をからかったりとやりたい放題。それでも夕月は屋敷が賑やかになったことを喜び、珠子と打ち解けようとする。一方、珠子には兄のもとへ身を寄せる、ある事情があった。

再生時間
00:23:52
配信期間
タイトル情報
大正オトメ御伽話
大正十年。僕らの恋が、花開く。
時は大正――。金持ちの家に生まれ、何不自由なく育ってきた志磨珠彦は、大事故に遭い、右手の自由と父の期待、そして母を失う。養生という名目で田舎に厄介払いされ、いつしか世の中すべてを嫌う厭世家(ペシミスト)になっていた。そんな彼のもとへ、夕月と呼ばれる少女がやってくる。珠彦の世話をするために父があてがった、妻だった。最初は夕月をうっとうしく思っていた珠彦だが、次第にその笑顔と優しさに心を開いていき――。果たして、二人は本当の夫婦になれるのか。大正ノスタルジック・ラブストーリー、開演!
更新予定
水 00:00