協奏曲 第1話 天使が落ちてきた 1996年10月11日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

協奏曲 第1話 天使が落ちてきた 1996年10月11日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

協奏曲 第1話 天使が落ちてきた 1996年10月11日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
協奏曲 第1話 天使が落ちてきた 1996年10月11日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
協奏曲 第1話 天使が落ちてきた 1996年10月11日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
協奏曲 第1話 天使が落ちてきた 1996年10月11日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

協奏曲 第1話 天使が落ちてきた 1996年10月11日放送分

協奏曲 第1話 天使が落ちてきた 1996年10月11日放送分

まで

ある日、貴倉翔(木村拓哉)と榊花(宮沢りえ)は海の中からタキシード姿で現れた男・海老沢耕介(田村正和)を助ける。その男は翔が尊敬する天才建築家だった。翌日、金銭を取りにきたチンピラと翔と花が渡り合っている隙に姿を消した耕介は、自分が設計した美術館のオープニングパーティーに駆けつける。その翌日、耕介は2人に礼を言いに鎌倉へ行くが、すでに2人は引っ越した後だった。1カ月後、耕介が仕事に乗らずいら立っていたところに、棟梁の岡義人(石倉三郎)が耕介の元妻・六角英子(余貴美子)から面白い話を聞いたとやってくる。耕介の設計した家に泥棒が入り、何も盗らずに家の間取りを書き写していたというのだ。そして、その泥棒は翔だった。耕介は警察に捕まった翔を、偶然を装い引き取りに行く。その後、かつての御礼にと翔と花を食事に誘い…。 ※作品の時代背景およびオリジナリティを考慮し、放送当時のままお送りいたします。ご了承ください。

キャスト
音楽:BURT BACHARACH,主題歌:Vanessa Williams「Alfie」,出演:田村正和,出演:木村拓哉,出演:宮沢りえ,出演:余貴美子,出演:久本雅美,出演:石倉三郎,出演:木村佳乃,出演:吉見一豊,出演:佐藤慶
再生時間
00:45:53
配信期間
タイトル情報
協奏曲
田村正和主演。自分の美学を追及する建築家とその建築家に憧れ弟子入りする男、2人の男に愛され2人の間で揺れる女が織りなす奇妙で素敵な三角関係を描くラブストーリー
田村正和主演。自分の美学を厳しく追及する著名な建築家を演じる。そして、その建築家に憧れ弟子入りする若い男に木村拓哉。その彼を支え、純真無垢に愛する女に宮沢りえ。考え方も、生き方も、愛し方も全く違う2人の男と、その2人に愛され、2人の間で揺れる女が織りなす奇妙で素敵な三角関係を描くラブストーリー。

次の映像

広告

映像一覧