僕等がいた 第21話
再生

ブラウザーで視聴する

僕等がいた 第21話

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

僕等がいた 第21話

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
僕等がいた 第21話

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
僕等がいた 第21話

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
僕等がいた 第21話

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

僕等がいた 第21話

僕等がいた 第21話

まで

「・・・土曜の夜、うちに泊まりに来ない?」矢野を家に招待する七美。それぞれふたりで過ごす夜に想いを馳せながら、その日を心待ちにする。当日、七美のもとへと向かう矢野は、偶然竹内に出会ってしまう。気まずい空気が走るなか、矢野の携帯に有里から電話が。有里の母親が倒れたことを知った矢野は、七美のもとに向かうバスに乗らず、有里のいる病院へ向かってしまう。病院へ駆けつけた矢野に対し有里の口からついに・・・。

再生時間
00:25:35
配信期間
タイトル情報
僕等がいた
あのころの僕等は、まだ永遠があると信じていた
彼はその時 まだたったの15歳で そして今 まだほんの16歳で 支えなければならない現実は いつも彼の体より 大きい。胸に期待をふくらませ、友達をいっぱい作ろうとしていた七美の高校生活が始まった。だけど女の子たちは、クラスの3分の2が一度は好きになるという、矢野という男の子の話題で持ちきりだった。七美には、意地悪でむかつく男にしか見えなかったけれど…
更新予定
火・金・日 00:00