住人十色~家の数だけある 家族のカタチ~ #521「菌が育つ!発酵料理教室兼住居」 2019年10月19日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

住人十色~家の数だけある 家族のカタチ~ #521「菌が育つ!発酵料理教室兼住居」 2019年10月19日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

住人十色~家の数だけある 家族のカタチ~ #521「菌が育つ!発酵料理教室兼住居」 2019年10月19日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
住人十色~家の数だけある 家族のカタチ~ #521「菌が育つ!発酵料理教室兼住居」 2019年10月19日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
住人十色~家の数だけある 家族のカタチ~ #521「菌が育つ!発酵料理教室兼住居」 2019年10月19日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
住人十色~家の数だけある 家族のカタチ~ #521「菌が育つ!発酵料理教室兼住居」 2019年10月19日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

住人十色~家の数だけある 家族のカタチ~ #521「菌が育つ!発酵料理教室兼住居」 2019年10月19日放送分

住人十色~家の数だけある 家族のカタチ~ #521「菌が育つ!発酵料理教室兼住居」 2019年10月19日放送分

まで

舞台は静岡県葵区。 住人(アルジ)は、44歳の夫婦と5歳の娘、そして夫の母。 商店が立ち並ぶ通りに建つ白い三角屋根の家は、表にはのれんがかかっていて店舗のようで間口は5メートルと狭い一方で、奥行きはなんと30メートルもある。 玄関を入ってすぐにある障子を開けると、中には大きなテーブルと長いキッチンが。 実は、妻は「発酵食スペシャリスト」の資格を持ち、味噌や甘酒、塩麹などを使った料理本を出す発酵食レシピのカリスマ的存在。 このスペースで発酵食品専門の料理教室を開いているのだ。 「80歳まで料理教室を続けたい」という妻。 日本の伝統家屋をヒントにした“菌が育つ家”を紹介する。

キャスト
松尾貴史,三船美佳,高井美紀,黛英里佳
再生時間
00:24:05
配信期間
タイトル情報
住人十色~家の数だけある 家族のカタチ~
毎週1軒の家と住人(番組ではarujiと呼ぶ)を紹介する番組。
毎週1軒の家と住人(番組ではarujiと呼ぶ)を紹介する番組。 大学でデザインを勉強してきた松尾貴史と、三船美佳が住まいや暮らしの魅力について語ります。 家へのこだわりは、暮らしへのこだわり。
更新予定
土 17:30

映像一覧