DODから真黒なテントが12,800円で発売!ワンポールテントS
再生

ブラウザーで視聴する

DODから真黒なテントが12,800円で発売!ワンポールテントS

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

DODから真黒なテントが12,800円で発売!ワンポールテントS

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
DODから真黒なテントが12,800円で発売!ワンポールテントS

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
DODから真黒なテントが12,800円で発売!ワンポールテントS

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
DODから真黒なテントが12,800円で発売!ワンポールテントS

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

DODから真黒なテントが12,800円で発売!ワンポールテントS

DODから真黒なテントが12,800円で発売!ワンポールテントS

皆さんこんにちはYouTubeにキャンプや旅の動画をアップしているキャンプのYouTuberモロケンです! 今回動画で紹介したのは日本のキャンプメーカーである『DOD』から発売されている『ワンポールテントS』というテントです 。このテントはいわゆるワンポールテントやティピーテントと呼ばれており、通常のドーム型のテントではなくピラミッドの様な形をしたテントです。ワンポールテントはその名の通りテントの真ん中に1本だけポールを立ててテントを立ち上げます。大きさの割に設営と撤収が簡単でキャンプ初心者でも比較的簡単に設営できるテントです。 ワンポールテントはどのメーカーの物も形が三角形になってしまうので差別化を図るのが難しいキャンプ道具でした。色もベージュ色のテントが殆どで素人目には全て同じに見えてしまうテントの形でした。しかし、DODのワンポールテントSは通常のベージュ色(タン)だけでなく黒色のテントも発売されているんです!。最近のキャンプは黒色のキャンプ道具だけで揃えたりする人がいるほど黒色のキャンプ道具は人気なんですが、今までの黒色のキャンプ道具はかなり価格が高めのものしかありませんでした。しかし、今回紹介したワンポールテントSは12,800円ととてもリーズナブルな価格設定となっています。 黒色のテントはまだ数も少なくキャンプ場で殆ど被ることがないのでキャンプ道具が被りたくない方にはオススメのテントです! ほんの数年前まではドーム型テントが主流でしたが、近年のキャンプ場はドーム型よりもこのワンポールテントの方が多いようにも思います。被りがちなキャンプ道具ですが黒色のテントで回りのキャンパーとは違うキャンプスタイルを楽しんでみてはいかがでしょうか。 このテントは1人から3人でが寝ることができるとされているテントですが快適に寝ることができるのは2人までが限界かなと思います。 商品スペック 組立サイズ(外寸)(約)W320×D270×H170cm インナーサイズ(約)W270×D230×H170cm 収納サイズ(約)W52×D14×H14cm 重量(付属品含む)(約)3.1kg 収容可能人数大人3名 材質フライシート、フロア:75D ポリエステル (PUコーティング) メインポール:スチール 最低耐水圧フライシート:2000mm フロア:5000mm 付属品キャリーバッグ、ペグ×13本、ロープ×6本(テントに取り付け済)

再生時間
00:00:45
配信期間
未定
タイトル情報
モロケン/MorokenGo
動画『公務員辞めて世界を旅してみたらこんな人生になった』でおなじみのモロケンです。「誰よりも分かりやすい」というのが売りで動画の情報量は他を凌駕するほど。Yahoo!でも変わらず頑張っています! 各種SNSのフォローもよろしくお願いします!