ドラマSP 不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事 2020年3月15日放送《杉本哲太出演「IP~サイバー捜査班」スタート記念》
再生

ブラウザーで視聴する

ドラマSP 不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事 2020年3月15日放送《杉本哲太出演「IP~サイバー捜査班」スタート記念》

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

ドラマSP 不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事 2020年3月15日放送《杉本哲太出演「IP~サイバー捜査班」スタート記念》

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ドラマSP 不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事 2020年3月15日放送《杉本哲太出演「IP~サイバー捜査班」スタート記念》

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ドラマSP 不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事 2020年3月15日放送《杉本哲太出演「IP~サイバー捜査班」スタート記念》

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
ドラマSP 不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事 2020年3月15日放送《杉本哲太出演「IP~サイバー捜査班」スタート記念》

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

ドラマSP 不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事 2020年3月15日放送《杉本哲太出演「IP~サイバー捜査班」スタート記念》

ドラマSP 不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事 2020年3月15日放送《杉本哲太出演「IP~サイバー捜査班」スタート記念》

まで

木曜ミステリー「IP~サイバー捜査班」の放送を記念して、杉本哲太出演ドラマを配信! 《日曜プライム》 30歳を過ぎて月島東署刑事課に配属された新米刑事・川上祐介(田中圭)は、妻殺しの被疑者と目される病院経営者・城崎知也(岡部たかし)を取り調べることに。勾留期限が迫る中、一緒に取り調べを担当した警視庁捜査一課の警部補・小寺順平(杉本哲太)がついに自白を取るが、担当弁護士の宇都宮実桜(趣里)は「大八木捜査法で自白させたのでは?」と、祐介に食ってかかる。実桜が口にした“大八木捜査法”とはほかでもない、刑事だった祐介の父・大八木宏邦(丸山智己)を揶揄する言葉。実は祐介がまだ小学生だった頃、大八木は自白強要で冤罪を生んだ刑事として、世間から糾弾されることに…。しかも、大八木は真相を語ることなく、突然この世を去り、祐介は母方の祖母に引き取られて姓を変えていたのだった――。 やがて、城崎の事件は思わぬ転換期を迎える。担当検事が倒れた直後、城崎が起訴の決め手となる遺体遺棄現場を教えぬまま、黙秘に転じてしまったのだ。焦った祐介は必死に捜査を続行。だが努力もむなしく、城崎は不起訴になってしまう。しかも、その判断を下した後任検事の名前を聞いた祐介はがく然とする。検事の名は唐沢真佐人(中村倫也)――なんと祐介の父が亡くなった後、高等検察庁の元検事長・唐沢洋太郎の養子となり、生き別れになってしまった弟だった! 祐介はすぐさま真佐人のもとへ押しかけ、なぜ城崎を不起訴にしたのか追及する。だが、真佐人は弁解録取書を読んで取り調べに問題があると判断した、と冷たく一蹴。結局、“21年ぶりの再会”は物別れに終わる最悪なものになってしまい…!?

再生時間
01:41:00
配信期間
タイトル情報
ドラマSP 不協和音 炎の刑事 VS 氷の検事
弟は、父を憎んで検事になった。兄は、父を想って刑事になった。
田中圭×中村倫也 実力派俳優2人が初の濃密共演!! “生き別れの兄弟”を演じながら 最高の芝居バトルを繰り広げる 思わずワクワクする“炎の刑事 VS 氷の検事”という図式に加え、兄弟だからこその“遠慮のない衝突”、その奥底に潜む“切っても切れない絆と共鳴”――。そんな、どこかぎこちないけれど不思議と惹かれる響きを持った“不協和音”な2人を、田中と中村が“類まれなる芝居の協和音”を奏でながら体現。 ミステリ作品としての醍醐味はもちろん、老若男女問わず胸が躍る“かつてないバディ・ドラマ”としての色合いも持った『不協和音』が、ドラマ界を席巻します! キャスト 田中圭 中村倫也 趣里 相島一之 木下ほうか 杉本哲太 生瀬勝久 スタッフ 原作:大門剛明「不協和音」(PHP文芸文庫) 脚本:髙橋泉 ゼネラルプロデューサー:三輪祐見子(テレビ朝日) プロデューサー:飯田サヤカ(テレビ朝日) 竹内千賀(東阪企画) 監督:大谷健太郎 制作協力:東阪企画 制作著作:テレビ朝日 放送日 2020年3月

映像一覧