ドラマ甲子園「言の葉」 2021年6月9日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

ドラマ甲子園「言の葉」 2021年6月9日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

ドラマ甲子園「言の葉」 2021年6月9日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ドラマ甲子園「言の葉」 2021年6月9日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ドラマ甲子園「言の葉」 2021年6月9日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
ドラマ甲子園「言の葉」 2021年6月9日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

ドラマ甲子園「言の葉」 2021年6月9日放送分

ドラマ甲子園「言の葉」 2021年6月9日放送分

まで

香里は昔から不意に相手を傷つける言葉を言ってしまう癖があり、これが原因でいじめられるようになってしまう。ある日、香里は教室を抜け出し、丘ノ上公園にあるベンチに座った。「自分の気持ちを素直に伝えられるようにしてください」と神様に願うと、ベンチの真上にある桜の木から一枚の葉が落ちてきた。葉には『君の名前は?』という文字が書かれている。その文字を書いたのは、話すことができない咲という女の子だった。香里と咲は毎日会うようになり、次第に仲良くなる。そして香里は咲に友達ができない悩みを相談した。咲は友達を作る方法を香里に教え、その方法で香里は悩みを克服し友達ができると、咲とは会わなくなっていった。そして、久しぶりに咲に会った香里は、あの嫌な癖で咲を傷つけてしまう。しかし、その後知る咲の本当の正体に香里は・・・。

再生時間
00:47:08
配信期間
タイトル情報
ドラマ甲子園
高校生が脚本を書き、高校生が監督する。オリジナルクリエーター発掘企画!
2014年からスタートした毎年恒例の「ドラマ甲子園」!! “高校時代が一番感受性が高く、クリエイト能力が花開く時期である”と全国の現役高校生限定で脚本募集を行い、大賞受賞者にはプロのスタッフ&キャストがバックアップのもと監督をしてもらう新クリエーター発掘企画。
広告

映像一覧