テイラー・スウィフト「ラヴァー」
再生

ブラウザーで視聴する

テイラー・スウィフト「ラヴァー」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

テイラー・スウィフト「ラヴァー」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
テイラー・スウィフト「ラヴァー」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
テイラー・スウィフト「ラヴァー」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
テイラー・スウィフト「ラヴァー」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

テイラー・スウィフト「ラヴァー」

テイラー・スウィフト「ラヴァー」

ミュージック・ビデオの中でテイラーは恋人とダンスをしてロマンティックに過ごしたり、食事をしたり、パーティを開いたり、時には喧嘩をする様子もありながら、恋人と絆を深め、日々を過ごしていく様子が描かれている。そのなかでテイラーはドラム、ギター、ベース、ピアノ、バイオリンを弾く姿も披露している。ウェディング・ソングにぴったりな楽曲なので、新たな結婚式の定番曲となりそうだ。

再生時間
00:04:02
配信期間
未定
タイトル情報
テイラー・スウィフト
2019年6月にリリースされたシングル「ユー・ニード・トゥ・カーム・ダウン」は、全体的にカラフルで、LGBTQを象徴するレインボーカラーが印象的な作品になっている。皆がケーキを投げあったり、はしゃいでいる中、ポテトの姿をしたテイラーは、ハンバーガー姿のケイティ・ペリーに出会う。これまで実生活において、数年にわたって不仲の噂があった二人が、最後に抱き合って仲直りする様子が最後に描かれている。タイトルの「ユー・ニード・トゥ・カーム・ダウン(落ち着いたらどうかな、の意味)」通り、LGBTQの人々と平和に仲良く過ごすテイラーの姿が描かれた、メッセージ性の強いビデオになっている。2019年8月23日にリリースのニュー・アルバム『ラヴァー(Lover)』に収録。