クワイエット・ボーイ
再生

ブラウザーで視聴する

クワイエット・ボーイ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

クワイエット・ボーイ

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
クワイエット・ボーイ

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
クワイエット・ボーイ

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
クワイエット・ボーイ

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

クワイエット・ボーイ

クワイエット・ボーイ

まで

村の大人たちが悪魔の格好をして、子ども達を驚かせる祭りの日。トンミは祭りを怖がって父マヌエルのそば行くが、酔っている父に邪険にされる。母リンダは精神的に薄弱なこともあり家で寝込んでいて、トンミは一人森の中へ入りこみ、行方知れずになってしまった。事件から5年後。街の地下道で孤児の少年が保護される。少年は何もしゃべらないが、年齢、身体的特徴から行方不明だったトンミではないかと連絡を受けたマヌエル。DNA検査も合致し、マヌエルは息子だと信じるが、飼い犬が息子にだけ吠えたり、教会を気持ち悪がるなど、凶暴な態度、素行に村人たちだけでなく、リンダと祖父も少年を息子ではなく悪魔の子だと疑いはじめる・・・

キャスト
アレッサンドロ・コラービ、テオ・アキーレ・カプリオ、カミッラ・フィリッピ、フィリッポ・ニグロ
スタッフ
監督 : ステファノ・ロドヴィッチ、脚本 : ステファノ・ロドヴィッチ、製作総指揮 : ロベルト・アモロソ、編集 : ロベルト・ディ・ターナ、撮影 : ベンジャミン・マイヤー
再生時間
01:32:16
配信期間
タイトル情報
クワイエット・ボーイ
ラスト5分に驚愕必死のショッキング・スリラー
息子が発見される―だが何もしゃべらない 静寂が切り裂かれたとき、恐るべき真実が村人たちの前に現れる!Italian National Syndicate of Film Journalistsでシルバーリボン賞ノミネート!!
GYAO! 広告
広告

映像一覧