アガサ・クリスティ『予告殺人』 《日曜プライム ドラマスペシャル》 2019年4月14日放送
再生

ブラウザーで視聴する

アガサ・クリスティ『予告殺人』 《日曜プライム ドラマスペシャル》 2019年4月14日放送

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

アガサ・クリスティ『予告殺人』 《日曜プライム ドラマスペシャル》 2019年4月14日放送

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
アガサ・クリスティ『予告殺人』 《日曜プライム ドラマスペシャル》 2019年4月14日放送

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
アガサ・クリスティ『予告殺人』 《日曜プライム ドラマスペシャル》 2019年4月14日放送

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
アガサ・クリスティ『予告殺人』 《日曜プライム ドラマスペシャル》 2019年4月14日放送

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

アガサ・クリスティ『予告殺人』 《日曜プライム ドラマスペシャル》 2019年4月14日放送

アガサ・クリスティ『予告殺人』 《日曜プライム ドラマスペシャル》 2019年4月14日放送

まで

のどかな田舎町にある古風な洋館・小径の館。そこの当主である黒岩怜里(大地真央)は、ある朝タウン紙『あさひタイムズ』の片隅に『殺人のお知らせ 10月29日金曜日 於・小径の館 お仲間のお越しをお待ちします』という広告を発見する。 その日の夜に、自分の館での殺人を予告するという謎の広告に目を輝かせた怜里は、さっそく親友で同居人の土田寅美(室井滋)に報告。家政婦のミッチー(ルビー・モレノ)にも「今日は忙しくなりそうよ!」とパーティーの準備を急がせる。 小径の館での殺人予告は町のあちこちでも噂になり、夜のパーティーには住人たちが続々。牧師の八矢(村杉蝉之介)とその妻・万智(山口香緒里)、館の居候・桃畑鳩児(山本涼介)・雉香(吉川愛)兄妹、『あさひタイムズ』編集長の芥川(鈴木勝大)とその母・芙美子(和泉ちぬ)、ヤメ検弁護士の武類(国広富之)とその妻・桜子(田島令子)、そして館で暮らす画家の立花詩織(北乃きい)といった面々が館に集まり、まさにパーティーが始まろうとしたその時――突然室内が真っ暗になり、銃声が3発鳴り響く! 次に灯りがともったときに客人たちの目に映ったのは、純白のドレスを真っ赤に染めて立ち尽くす怜里と、その傍らに倒れる見知らぬ男・車井(大浦龍宇一)の死体だった!

再生時間
01:41:23
配信期間
タイトル情報
アガサ・クリスティ『予告殺人』 《日曜プライム ドラマスペシャル》
不思議な運命に翻弄される複雑な人間模様…殺人を予告された館の美しき当主に隠された過去とは…?
アガサ・クリスティ作品 第4弾は人気作品ベスト4の『予告殺人』! 大地真央を迎え、沢村一樹演じる警部・相国寺竜也が事件の謎に迫る… ある朝、新聞の広告欄に唐突に掲載された「殺人のお知らせ」。果たして、世にも恐ろしい殺人の予告は本物なのか…? 壮大な謎とともに幕を開けるドラマ『予告殺人』は、その予告通りの日時と場所で殺人が起きるという衝撃の展開へと発展していきます。 「誰が、何の目的で殺人を予告したのか?」「犯人はいったい誰なのか?」――散りばめられた謎を解き明かすため、現場にやってくるのは、沢村一樹演じる警視庁捜査一課・特別捜査係の相国寺竜也(しょうこくじ・りゅうや)警部。『そして誰もいなくなった』、そして『大女優殺人事件~鏡は横にひび割れて~』でも活躍を見せてきたキレ者警部が、またもアガサ・クリスティの世界で躍動します。 そして殺人を予告される“小径の館”の美しき当主・黒岩怜里(くろいわ・れいり)を演じる大地真央。“レーリィ”と呼ばれる不思議な魅力を持った女性・怜里と相国寺が、劇中でどんな駆け引きを見せていくのか…

映像一覧

GYAO!ストア(有料)

アガサ・クリスティ 二夜連続ドラマSP 大女優殺人事件~鏡は横にひび割れて~

GYAO!ストア(有料)で作品をまとめて配信中!