わがままなヴァカンス 裸の女神(R15+)
再生

ブラウザーで視聴する

わがままなヴァカンス 裸の女神(R15+)

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

わがままなヴァカンス 裸の女神(R15+)

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
わがままなヴァカンス 裸の女神(R15+)

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
わがままなヴァカンス 裸の女神(R15+)

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
わがままなヴァカンス 裸の女神(R15+)

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

わがままなヴァカンス 裸の女神(R15+)

わがままなヴァカンス 裸の女神(R15+)

まで

カンヌに暮らす16歳の少女ネイマは今までと違う刺激を求め、帰省していた従姉ソフィアと夏休みを過ごすことに。ソフィアは普段はパリに暮し、22歳ながらも高級ブランド品を身に纏い、肉感的な体つきで男を虜にする魅力的な女性になっていた。ネイマが初めて経験する大人の世界で自由奔放に振る舞うソフィアと彼女に群がるお金持ちの男たち。別荘地でのグループディナーや高級クルーズ体験など、ネイマにとってはすべてが初めてで刺激的な経験をしていくが・・・本作はR15+指定作品となります。15歳以上のお客さまはご覧いただけます。

キャスト
ミナ・ファリド、ザヒア・ドゥハール、ブノワ・マジメル、ヌーノ・ロペス
スタッフ
監督 : レベッカ・ズロトヴスキ、プロデューサー : フレデリック・ジューヴ、脚本 : レベッカ・ズロトヴスキ、テディ・ルッシ・モデステ、編集 : ジェラルディン・マンゲノット、撮影 : ジョルジュ・ルシャプトワ、音楽 : フレデリック・ジュンクア
再生時間
01:32:12
配信期間
タイトル情報
わがままなヴァカンス 裸の女神(R15+)
最高に刺激的で危険な、真夏のプロヴァンス。
カンヌ国際映画祭受賞監督×カール・ラガーフェルドに見出された“パーフェクトボディの女神”ザヒア・ドゥハール 若く、美しく、怖いもの知らずの女神【ヴィーナス】がもたらす魅惑のヴァカンス―― 真夏のプロヴァンスで、少女は心も身体も裸になる―― カンヌ国際映画祭フランソワ・シャレ賞受賞など大注目女性クリエイター監督最新作! レベッカ・ズロトヴスキ監督1980年生まれ、フランス・パリ出身の映画監督・脚本家。監督は「美しき棘」がカンヌ国際映画祭批評家週間で鮮烈なデビューを飾り、前作「プラネタリウム」の記憶も新しい。フランス映画界のソフィア・コッポラと評される。 本作も世界中の映画祭で絶賛された話題作! ★カンヌ国際映画祭監督週間正式出品 ★ミュンヘン国際映画祭ARRI/OSRAM賞ノミネート ★ルイ・デリュック賞ノミネート 魅力的な女優のキャスティングに定評のある監督が従姉のソフィア役に抜擢したのは、パーフェクトボディの女神! 従姉のソフィア役に抜擢されたのは、元高級コールガールでありながら、シャネルの有名デザイナー、カール・ラガーフェルドの後押しで若干22歳にして自身のブランドがパリコレデビュー。現在もランジェリー・デザイナー、モデルとして活躍するザヒア・ドゥハール。スキャンダルで注目され成功したことに非難もあるが、「女神」「パーフェクトボディ」と絶賛され、誰もが驚嘆する彼女のボディは必見! 本作で主役ミナ・ファリドが第25回リュミエール賞 新人女優賞ノミネート!
GYAO! 広告
広告

映像一覧