17話 学校へ行ってない僕とひみつきち【まんがたりマンガ動画】
再生

ブラウザーで視聴する

17話 学校へ行ってない僕とひみつきち【まんがたりマンガ動画】

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

17話 学校へ行ってない僕とひみつきち【まんがたりマンガ動画】

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
17話 学校へ行ってない僕とひみつきち【まんがたりマンガ動画】

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
17話 学校へ行ってない僕とひみつきち【まんがたりマンガ動画】

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
17話 学校へ行ってない僕とひみつきち【まんがたりマンガ動画】

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

17話 学校へ行ってない僕とひみつきち【まんがたりマンガ動画】

17話 学校へ行ってない僕とひみつきち【まんがたりマンガ動画】

"【不登校の少年の気持ちを描いた短編マンガ】 ●やっぱり探すまでが、手に入るまでが楽しいですよね。このみんなと同等で遊べる時間がずっと続きますようにって気持ちでした。 ぼくはふだん学校へ行っていない となり町の土手の裏側にどうくつがあるらしいぜー 行ってみようぜ!! でも土よう日や日よう日の休みの日は友だちと遊べる さいきんのはやりはひみつきち探し なんにもないじゃんかー なんだよ デマだったねー ぼくは副隊長なので毎週さそってもらえる ひみつきちは見つけたいけど 次のとこさがそーぜー まだ今日は見つかりませんように だって見つけてしまったら もうさそってもらえなくなっちゃうかもしれないから" *************** 作家プロフィール:棚園 正一 たなぞのしょういち 1982年生まれ。 義務教育期間の小〜中学校の9年間を不登校をして過ごす。 13歳の時に漫画家、鳥山明氏と出会い漫画家を目指す。 専門学校卒業後、大学入学資格を取得し、名古屋芸術大学に進学。 2015年、自身の小・中学校時代での不登校経験を描いた漫画『学校へ行けない僕と9人の先生』が注目を集める。 現在、河合塾美術研究所こども教室、漫画専門学校等で講師を務める他、各所で不登校をテーマとした講演等を行う。 2020年4月webアクション(双葉社)にて「学校へ行けない僕と9人の先生」の続編、「学校へ行けなかった僕と9人の友だち」を連載開始。 「webアクション」https://comic-action.com/ 「学校へ行けなかった僕と9人の友だち」 https://comic-action.com/episode/13933686331613879671 著書 「学校へ行けない僕と9人の先生」(双葉社) https://www.amazon.co.jp/dp/B00URIU4AQ/ 「マンガ うんちく名古屋」(KADOKAWA)https://www.amazon.co.jp/gp/product/404067734X/ 「マジスター~見崎先生の病院訪問授業~」(小学館) https://www.amazon.co.jp/gp/product/4098602555/ 寄稿「あいち子ども・若者への応援メッセージ集」(2018)https://www.pref.aichi.jp/uploaded/attachment/280261.pdf ■Youtube:学校へ行けない僕と9人の先生neoのYoutube https://www.youtube.com/channel/UCeFxqANmGaj8IFOPXe_9rhg/ ■インスタ https://www.instagram.com/shoichi_tanazono/ ■Twitter https://twitter.com/tanazono ■アメブロ https://ameblo.jp/shelf-studio/ ----- 制作会社: まんがたり。マンガ家芸能プロダクション。「マンガ家がマンガを描くことだけに集中できる環境を提供する」をVisionに掲げる。おもに企業向け広告マンガをしており「伝わりにくいをマンガで伝える」というかたちで、B to Bの広告マンガでは日本一伝わるマンガを制作。 ■まんがたりHP https://mangatari-ad.com/ ***************"

再生時間
00:00:46
配信期間
未定
タイトル情報
まんがたり:マンガ家芸能プロダクション
マンガ家芸能プロダクション「まんがたり」のチャンネルです。 マンガ動画の制作や、広告マンガ事業でやっております。 https://mangatari-ad.com/