ぷにぷに電機「ずるくない? (feat. Kan Sano)」
再生

ブラウザーで視聴する

ぷにぷに電機「ずるくない? (feat. Kan Sano)」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

ぷにぷに電機「ずるくない? (feat. Kan Sano)」

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ぷにぷに電機「ずるくない? (feat. Kan Sano)」

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
ぷにぷに電機「ずるくない? (feat. Kan Sano)」

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
ぷにぷに電機「ずるくない? (feat. Kan Sano)」

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

ぷにぷに電機「ずるくない? (feat. Kan Sano)」

ぷにぷに電機「ずるくない? (feat. Kan Sano)」

シンガー兼音楽プロデューサーぷにぷに電機が5/26(水)に新曲『ずるくない?』をリリースする。 本作はぷにぷに電機が“ずるいくらいにクールな大人の駆け引き”をテーマに作詞作曲。サウンド・プロデュースはキーボーディスト/プロデューサーとして大活躍中のKan Sanoが担当し、サビのバック・コーラスもKan Sanoによるもの。エレガントでソウルフルかつポップな楽曲に仕上がっている。 MVは渋谷百軒店にあるレコードバー『RECORD BAR analog』で撮影が行われ、ぷにぷに電機に加え、本楽曲のサウンド・プロデューサーを務めたKan Sano、ファッションモデルのイシヅカユウが出演。楽曲のテーマである“隠れ家BARでのクールな駆け引き”を具現化したような、スタイリッシュな映像作品になっている。監督・演出はShunki Baba、撮影はHayato Ishikawaが手がけた。 ぷにぷに電機はインターネットを中心に活動する作詞家、作曲家、歌手、音楽プロデューサー。Jazz、Bossa Nova、Latinをルーツとしたプライベートな楽曲を制作する一方、MACROSS 82-99やNightTempo、Moe Shop、Mikeneko Homeless、Shin Sakiura、パソコン音楽クラブ、さよひめぼう、ミカヅキBIG WAVE、80KIDZ、PARKGOLF、s**t kingz、yuigotなど、様々なアーティストとのコラボレーションによりジャンルを越えた音楽を生み出している。

再生時間
00:03:35
配信期間
未定
タイトル情報
ぷにぷに電機
PARKレーベルよりリリースしたシングル『君はQueen』をはじめとして、各配信プラットフォームのプレイリスト/チャートを賑わせている注目のシンガー兼音楽プロデューサー。インターネットを中心に活動し、JazzやBossa nova、Latinをルーツとしたプライベートな楽曲を制作する一方、様々なアーティストとのコラボレーションにより、シティポップ、Future Funk、Future Bass、FunkotやBreak Coreなどジャンルを越えた音楽を生み出している。Future Funkを世界的に知らしめたMACROSS 82-99やNightTempo、Moe Shopらとワールドワイドなコラボを実現し、日本国内では80KIDZやShin Sakiura、Mikeneko Homeless、パソコン音楽クラブ、さよひめぼう、yuigot、s**t kingzらと楽曲を制作、日本の音楽カルチャーを拡張している。多彩な世界観をイラストレーターとともに進化させていくコンセプトアルバムを数多く企画・制作するほか、歌詞・楽曲提供なども行う。 6/2(水)waiaiとのコラボ曲「NAMELESS/ほほえみ」を7インチレコードでJET SETよりリリース予定。ハードウェアデザイナー/クリエイティブディレクターのメチクロとともに毎週水曜日”インナーウォッシュ”ポッドキャスト「LAUNDRY 4:00AM」配信中。
GYAO! 広告

映像一覧