とある科学の超電磁砲S 1話 超電磁砲(レールガン)
再生

ブラウザーで視聴する

とある科学の超電磁砲S 1話 超電磁砲(レールガン)

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

とある科学の超電磁砲S 1話 超電磁砲(レールガン)

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
とある科学の超電磁砲S 1話 超電磁砲(レールガン)

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
とある科学の超電磁砲S 1話 超電磁砲(レールガン)

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
とある科学の超電磁砲S 1話 超電磁砲(レールガン)

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

とある科学の超電磁砲S 1話 超電磁砲(レールガン)

とある科学の超電磁砲S 1話 超電磁砲(レールガン)

まで

『学園都市』。一八〇万人を超える学生が集い、超能力開発が行われている巨大区域。教師によるボランティア組織『警 備員(アンチスキル)』や学生による『風紀委員(ジャッジメント)』によって守られたその日常の裏側には、今日も路地裏でいたいけな少女に絡む不良学生たちの姿があった。そんな不良学生たちを、一筋の電光が一蹴する。しびれて地に伏す不良たちの中 に傲然と立つその人の名は、御坂美琴。学園都市に七人しかいない『超能力者(レベル5)』の第三位にして、『超電磁砲(レールガン)』の異名を持つ少女の姿だった。そして、白井黒子、初春飾利、佐天涙子。四人による学園都市の日常が、ふたたび幕を開ける。

キャスト
監督:長井龍雪 シリーズ構成:水上清資 アニメーションキャラクターデザイン:田中雄一 総作画監督:冨岡寛 アクション作監:椛島洋介 サブアニメーションキャラクターデザイン:冷水由紀絵 プロップデザイン:常木志伸/高瀬建一 美術監督:黒田友範 色彩設計:安藤智美 撮影監督:福世晋吾 編集:西山茂(REAL-T)音響監督:明田川仁 音楽:I’ve sound/井内舞子 アニメーション制作:J.C.STAFF 製作:PROJECT-RAILGUN S
スタッフ
御坂美琴:佐藤利奈 白井黒子:新井里美 初春飾利:豊崎愛生 佐天涙子:伊藤かな恵 御坂妹:ささきのぞみ 上条当麻:阿部敦
再生時間
00:23:40
配信期間
タイトル情報
とある科学の超電磁砲S
とある街の、とある少女たちの物語が、再び始まる――。
総人口二三〇万人を数える、東京都西部に広がる巨大な都市。その人口の約八割を学生が占めることから、「学園都市」と呼ばれているその都市では、世界の法則を捻じ曲げて超常現象を起こす力――超能力の開発が行われていた。特殊な授業(カリキュラム)を受け、能力を得た学生たちは、定期的な『身体検査(システムスキャン)』によって、『無能力(レベル0)』から『超能力(レベル5)』の6段階に評価されている。その頂点に立ち、最強と謳われるのが、七人の『超能力者』たちである。そのひとり、御坂美琴。電気を自在に操る『電撃使い(エレクトロマスター)』最上位の能力者にして、『超電磁砲(レールガン)』の異名を持つ彼女は、名門お嬢さま学校・常盤台中学に通う14歳の女子中学生。後輩で『風紀委員(ジャッジメント)』の白井黒子。その同僚でお嬢様に憧れる初春飾利と、都市伝説好きな彼女の友人、佐天涙子。そんな仲間たちと、平和で平凡で、ちょっぴり変わった学園都市的日常生活を送っていた美琴に、突然の学園都市の『闇』が迫る――。
更新予定
月・水・土 00:00