だいたい3分でわかる「リコカツ」ダイジェスト 第四話 2021年5月7日放送分
再生

ブラウザーで視聴する

だいたい3分でわかる「リコカツ」ダイジェスト 第四話 2021年5月7日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

だいたい3分でわかる「リコカツ」ダイジェスト 第四話 2021年5月7日放送分

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
だいたい3分でわかる「リコカツ」ダイジェスト 第四話 2021年5月7日放送分

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
だいたい3分でわかる「リコカツ」ダイジェスト 第四話 2021年5月7日放送分

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
だいたい3分でわかる「リコカツ」ダイジェスト 第四話 2021年5月7日放送分

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

だいたい3分でわかる「リコカツ」ダイジェスト 第四話 2021年5月7日放送分

だいたい3分でわかる「リコカツ」ダイジェスト 第四話 2021年5月7日放送分

まで

第四話ダイジェスト! 咲(北川景子)は紘一(永山瑛太)が自分と結婚した理由に心を打たれ、紘一も自分を理解してくれている咲のことを愛おしく思う。紘一の実家の騒動を機に初めて気持ちが通じ合えた2人。夫婦仲良く帰宅すると、家にはなぜか咲の元カレ・貴也(高橋光臣)がいた!咲の母・美土里(三石琴乃)が、弁護士である貴也に自分の離婚を相談したのがきっかけだったが、貴也はそこが元カノ・咲の新居であり、その夫がスポーツジムで仲良くなった紘一だと知り、凍り付く。そして、この一件を機に再び咲と紘一の間に距離ができてしまう。翌日、咲は異動になった文芸部に初めて出勤し、小説家・水無月連(白洲迅)の担当を命じられる。連は若者に絶大な人気がある"恋愛のカリスマ"だ。しかし、その言動は身勝手極まりないもので、異動して早々に仕事にも暗雲が立ち込めていた。一方、紘一は紘一なりの思いで、咲との離婚を真剣に考え始めていた。そんな時、美土里が自分の誕生日パーティーを咲たちの新居で開くことを勝手に決め、知り合いに招待状を送っていた。そのパーティーで再び咲と紘一と貴也が顔を合わせ、そこにさらに紘一に思いを寄せる同僚の隊員・純(田辺桃子)もやって来て…。

キャスト
主題歌:米津玄師「Pale Blue」(ソニー・ミュージックレーベルズ),音楽:井筒昭雄,出演:北川景子,出演:永山瑛太,出演:高橋光臣,出演:白洲迅,出演:大野いと,出演:田辺桃子,出演:中田クルミ,出演:松永天馬,出演:中山麻聖,出演:松川星,出演:菅原卓磨,出演:池田大,出演:吉田涼哉,出演:柴田勇貴,出演:夏野琴子,出演:平岩紙,出演:宮崎美子,出演:酒向芳,出演:三石琴乃,出演:佐野史郎
再生時間
00:03:52
配信期間
タイトル情報
だいたい3分でわかる「リコカツ」ダイジェスト
TBS系毎週金曜よる10時放送、金曜ドラマ「リコカツ」のダイジェスト。結婚したのは間違いだった…?北川景子と永山瑛太が送る"離婚から始まるラブストーリー…?"
TBS系毎週金曜よる10時放送、金曜ドラマ「リコカツ」のダイジェスト。運命的な出会いをし、"交際ゼロ日婚"した2人が早くも離婚!?結婚したのは間違いだった…?北川景子と永山瑛太が送る"離婚から始まるラブストーリー…?"北川が演じるのは、ファッション雑誌の優秀な編集者・水口咲(みずぐち・さき)。大手広告代理店勤務だった父と美魔女モデルと呼ばれる母を持ち、現代的で自由な家庭で育った自分に正直な女性だ。そんな咲と運命的な出会いをしたのが、永山演じる緒原紘一(おばら・こういち)。紘一は航空自衛隊に編成されている航空救難団のエース隊員。厳格な自衛官一家で育った、絵に描いたようなカタブツ人間である。自由奔放と生真面目。まるで正反対な2人は、運命的な出会いをきっかけに交際ゼロ日でスピード結婚。華やかな結婚式を終え、幸せな新婚生活が始まると思われたのだが…。同じ家で暮らし始めた2人は、互いの生活習慣や結婚生活に求める価値観の違いで意見が食い違い、大ゲンカに。売り言葉に買い言葉で、新婚早々離婚を決意する。ところが、職場や家族・友人から盛大に結婚を祝福され、将来を期待される新婚夫婦は、周囲になかなか離婚の決意を切り出せず、水面下で離婚に向けた活動、「リコカツ」を始めることに…。日本では年間20万件を越える離婚が成立し、離婚が「不幸」なものではなく、幸せになるためのポジティブな1歩と捉えられるようになってきた現代ならではの価値観、そして時代が変わっても普遍的な男女のもめ事を「リコカツ」というキーワードを通じて描き出す「離婚するかもエンターテインメント」をお届けする。
広告

映像一覧