さすらいかもめ 釧路の女(R15+)
再生

ブラウザーで視聴する

さすらいかもめ 釧路の女(R15+)

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
ブラウザーをアップデートしてください。

さすらいかもめ 釧路の女(R15+)

ブラウザー再生の動作環境を満たしていません
アプリでお楽しみください

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
さすらいかもめ 釧路の女(R15+)

この映像はアプリで視聴できます

GYAOアプリ
今すぐアプリで見る
さすらいかもめ 釧路の女(R15+)

ご利用の環境では再生できません
推奨環境をご確認ください

GYAO! 推奨環境
さすらいかもめ 釧路の女(R15+)

お使いの端末では再生できません
OSをバージョンアップいただくか
PC版でのご視聴をお願い致します

GYAO! 推奨環境

さすらいかもめ 釧路の女(R15+)

さすらいかもめ 釧路の女(R15+)

まで

矢崎大作は、東京から釧路へ帰る船で、五年ぶりに釧路へ帰る、という純子と知りあった。彼女は嫌な男につきまとわれていたため、逃れるための帰郷だった。大作は身寄りのないという純子のために、知りあいの喫茶店の二階の一室を借りてやった。その夜、大作は恋人の由美を抱いた。大作が発動機船を手に入れたら、二人は結婚することになっていたのだった。翌日、由美は純子と会った。二人は幼ななじみだった。由美は船を買う金で困っていたために、純子の勤めているクラブを紹介してもらった。その夜から由美は働きだしたが、客で造船所に勤める秋山は、由美が船を欲しがっているのを知り、足しげく通うようになった。そんなある日、久し振りに純子に会った大作は彼女の部屋で抱いて以来、時々、彼女の部屋を訪れるようになった。その頃、阿寒でクラブを経営している純子の店のマスター大沢の妻・蘭子の店に、純子を捜している岡部という客が来た。一方、秋山は、船を安くするという条件で、由美を抱いた。船が安く入ると喜んだ大作だが、由美が大沢に抱かれたと聞いて、怒りがこみあげて来た。そんなある夜、岡部は純子を見つけた……。 ※本作はR15+指定作品となります。15歳以上のお客さまはご覧いただけます。

キャスト
片桐夕子、二條朱実、宮下順子、吉田潔、高橋明、織田俊彦、島村謙次、小森道子、清水国雄、小見山玉樹、白井鋭
スタッフ
監督 : 西村昭五郎、脚本 : 西田一夫
再生時間
01:15:28
配信期間
タイトル情報
さすらいかもめ 釧路の女(R15+)
官能の波間のさまよう北海かもめ! 歓びと悲しみが妖しく乱れ、海の男の肌が女心を濡らす釧路の夜。
矢崎大作は、東京から釧路へ帰る船で、五年ぶりに釧路へ帰る、という純子と知りあった。彼女は嫌な男につきまとわれていたため、逃れるための帰郷だった。大作は身寄りのないという純子のために、知りあいの喫茶店の二階の一室を借りてやった。その夜、大作は恋人の由美を抱いた。大作が発動機船を手に入れたら、二人は結婚することになっていたのだった。翌日、由美は純子と会った。二人は幼ななじみだった。由美は船を買う金で困っていたために、純子の勤めているクラブを紹介してもらった。その夜から由美は働きだしたが、客で造船所に勤める秋山は、由美が船を欲しがっているのを知り、足しげく通うようになった。そんなある日、久し振りに純子に会った大作は彼女の部屋で抱いて以来、時々、彼女の部屋を訪れるようになった。その頃、阿寒でクラブを経営している純子の店のマスター大沢の妻・蘭子の店に、純子を捜している岡部という客が来た。一方、秋山は、船を安くするという条件で、由美を抱いた。船が安く入ると喜んだ大作だが、由美が大沢に抱かれたと聞いて、怒りがこみあげて来た。そんなある夜、岡部は純子を見つけた……。
GYAO! 広告
広告

映像一覧