同居人は名探偵~僕らの恋は迷宮入り~

  • ドラマ韓流
  • 2019
  • 中国

厄介な探偵、現る。

タイトル紹介

中国・上海租界を舞台に、お金に目がない天才探偵とヤクザの右腕の警察官がタッグ結成して繰り広げられるブロマンスミステリー!

見どころ

■大人気イケメン俳優フー・イーティエン主演作!美男子2人の強力バディにハマる! 2017年に中国で放送された「ツンデレ王子のシンデレラ」で大ブレイクを果たし、中華圏だけでなくアジア、そして日本でも多くのファンの心を掴んだフー・イーティエン(胡一天)!甘いマスクに188cmという高身長、若手ながら安定した演技力で視聴者を魅了してきた彼が、頭脳明晰だがお金にしか目がない変わり者の探偵・路ヤオ(ルーヤオ)役を演じ、これまでにない新たな演技の1ページを披露している。また、路ヤオとバディを組むヤクザの右腕にして警察では巡査部長という肩書を持つ喬楚生(チアオチューション)役を演じるのは、実力派俳優チャン・ユンロン(張雲龍)!容姿端麗かつ鍛え上げられた抜群のプロポーションで警察官の制服等を着こなし、フー・イーティエンとはまた違った大人な魅力を発揮。2人が演じる路ヤオと喬楚生のブロマンスにも胸が熱くなる! ■天才探偵×警察官+新聞記者が数々の難事件の謎を追うミステリードラマ! 東洋と西洋の文化が入り混じる近代の中国・上海租界※を舞台に、天才探偵の路ヤオと警察官の喬楚生、そして新聞記者の白幼寧(バイヨウニン)が加わり、数々の難事件に挑む!事件の裏に見え隠れする組織の存在や、租界を牛耳るヤクザたちの争い、それぞれの家族も巻き込みながら、彼らが突き進む先に待っている結末とは…?物語は軽快なテンポでリズミカルに展開され、事件は謎多き怪事件であるもののコミカルな要素もたっぷりと盛り込まれており、飽きさせることなく見入ってしまうこと間違いなし!さらに、出会いこそ容疑者と警察官という関係だった路ヤオと喬楚生の2人だが、徐々に絆を深めていく過程は必見!路ヤオのキレッキレの推理シーンはもちろん、喬楚生のアクションシーンも見逃せない!(※租界(そかい)…外国人居留地のこと) ■モダンな魅力満載!豪華なアンティークや装飾の数々にも注目! 本ドラマの時代背景は、日本で言うところの大正時代。中国文化と西洋文化が融合したレトロな雰囲気が特徴的だ。中国特有の雰囲気の中に西洋建築が立ち並び、部屋の内装や豪華なアンティーク家具、美術品など細部に至るまで重厚感あふれる美しさを感じさせ、キャラクターによって少しずつ異なる衣装の雰囲気の違いなども楽しめる。さらに、主人公の路ヤオはお金はもちろんだが、骨董品をはじめとする金目の物にも目がない。ドラマの劇中では細かく説明をしてくれるので豆知識が身についちゃうかも?

あらすじ

1925年、中国・上海租界。イギリス留学を終えて上海に戻っていた路ヤオ(ルーヤオ)(フー・イーティエン)はサスーン銀行で株取引のマネージャーをしていた。ある日の朝、身に覚えのない殺人事件の容疑者として警察に捕まり、巡査部長・喬楚生(チアオチューション)(チャン・ユンロン)の取り調べを受けることに。しかし、取調室に居合わせた白幼寧(バイヨウニン)(シアオ・イエン)が新聞記者であることをいとも簡単に見抜いた路ヤオの圧倒的な知識と観察眼、推理力に興味を持った喬楚生。路ヤオが犯人ではないと知りながらも難航していた捜査に彼を利用しようと、無実を証明するため捜査協力をするよう提案する。路ヤオも提案を受け入れ、共に捜査し事件を無事解決へと導くが、白幼寧の新聞記事により銀行の名を汚したとしてクビにされてしまうのだった。路ヤオの能力を買った喬楚生は、そんな彼に手を組もうと持ち掛ける。一度は興味がないと断った路ヤオだったが、家賃を滞納する羽目になり報酬金に釣られて本格的に捜査協力をすることになるが…。

映像一覧

お得なパック一覧

キャスト

ルーヤオ
フー・イーティエン
チアオチューション
チャン・ユンロン
バイヨウニン
シアオ・イエン

スタッフ

監督
チャン・ウェイクー
脚本統括
バオ・ガイディン

タイトル情報

ジャンル
ドラマアジアドラマ
韓流
作品タイプ
サスペンス・ミステリー
警察・刑事
恋愛・ラブストーリー
製作年
製作国
中国
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C) BEIJING IQIYI SCIENCE & TECHNOLOGY CO., LTD.

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す