荒木栄の歌が聞こえる

  • 映画
  • 2009
  • 日本

1960年、三井三池闘争を歌で励ました男がいた。

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は2日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

作曲家・荒木栄。労働者を励ます数多くの歌を作った彼の活動を、格差社会の現代の視点から振り返るドキュメンタリー。

見どころ

荒木の残した労働歌は多くのミュージシャンに歌い継がれ、運動の現場でも歌われている。作曲家の大西進や沖縄民謡の大家・大江哲弘、日本フォーク運動の生みの親・高石ともやなど多彩な人々が彼の本質であるヒューマニズムや大衆性、戦闘性、芸術性、革命性などについて語る。関島秀樹、ソウル・フラワー・モノノケサミット、かりゆしバンド、嘉門達夫、ミネハハ、ミヤギマモルなど様々なミュージシャンも出演。

映像一覧

キャスト

リポーター
hizuki
大江智弘
ミネハハ
ミヤグマモル
関島秀樹
嘉門達夫
ソウル・フラワー・モノノケ・サミット
かりゆしバンド

スタッフ

監督・構成
港健二郎
撮影
藤田祐司、山崎暁一朗
編集
原田圭輔

タイトル情報

ジャンル
映画邦画
作品タイプ
ドキュメンタリー
製作年
製作国
日本
再生対応画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)アートヒルズ

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す