Bouquet de TAKARAZUKA('18年星組・中日)

Bouquet de TAKARAZUKA('18年星組・中日)

  • 趣味・その他
  • 2018
  • 日本

90周年を迎えたタカラヅカレビューの伝統を紡ぐ、豪華絢爛なレビュー。光のプリンス(紅ゆずる)を中心に紳士、淑女たちの光輝くプロローグ。

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は7日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

90周年を迎えたタカラヅカレビューの伝統を紡ぐ、豪華絢爛なレビュー。光のプリンス(紅ゆずる)を中心に紳士、淑女たちの光輝くプロローグ。「恋の花咲く道」花咲く丘の道を旅し続ける若者(七海ひろき)は、蝶に誘われ美しい少女に出会う…。「シャンソン・ド・パリ」パリの街を舞台にシャンソンを歌い継ぎ、燕尾の紳士S(紅)、淑女S(綺咲愛里)を中心にパリ讃歌となる。「赤い薔薇」ジプシーの男達に囲まれる中、赤い薔薇を手にしたジプシーの女S(綺咲)が現れ、そこにスパニッシュの男(紅)が登場する。二人の仲を裂くように若い闘牛士風の男(凪七瑠海)が現れる…。「フィナーレ」“すみれの花のロケット”、黒薔薇(紅、綺咲)、白薔薇(七海、音波みのり)、赤薔薇(十碧れいや、夢妃杏瑠)の3組の薔薇の男女が、歌う薔薇の男(凪七)の“幻(花夢幻)”に乗せて踊る。※著作権上の都合により、第7場、第14場、第16場を割愛しております。

映像一覧