悪い愛

  • ドラマ韓流
  • 2019
  • 韓国

愛なんかいらない─

タイトル紹介

ある事故をきっかけにそれぞれの運命が変わっていく… 歪んだ愛と欲望が渦巻く、様々な愛の形を描いた愛憎劇!

見どころ

●主人公たちの心と運命が変わっていく過程が繊細に描かれた愛憎劇! 「会長の息子」という肩書に悩まされてきた兄ジェヒョクと、「後妻の子」という理由だけで兄に比較されてきた弟ミニョクの2つの人生が繊細に描かれている。妻(ジェヒョクの母)を忘れられない父、そして会長夫人という肩書だけを信じ、夫に愛される喜びを知らない母の姿を見て育ったミニョクは、ジェヒョクに対し強い劣等感を抱いてきた。最初は純粋で優しい心を持つミニョクだったが、ゆがんだ感性を持つヨンスと出会ったことで彼の運命は大きく変わっていく。そして、ジェヒョクの婚約者ウネの突然の死。この死にはいくつもの疑問点があった。ジェヒョクは真相を暴こうと奔走し、ウネの双子の妹ソウォンも同じく姉の死に疑問を抱いていた。同じ目的を持った2人が出会い、逆境に立ち向かっていく。真実の先には一体何があるのだろうか? ●アイドルグループ出身のオ・スンアが悲しい過去を持つ魔性の女を熱演! 前作「秘密と嘘」で悪女役を演じ「2018 MBC演技大賞」で新人女優賞を受賞した元RAINBOWのオ・スンアが、お金と権力に心を奪われ復讐に燃える悪女ヨンスを熱演!家族の愛を知らず育ったヨンスが少しずつ悪女へと変わっていく姿は圧巻だ。そんなヨンスと出会い、ミニョクの心の中に眠っていたパンドラの箱が開いてしまう…。そして、ヨンスによって人生を壊された男がもう1人。ソウォンの弟、ホジンだ。ホジンもまたヨンスによって人生を壊され、彼女への復讐心を支えに様々な困難に立ち向かっていく。感情と理性の間で揺れ動くホジンの姿にも注目してほしい。 ●ヒロイン役はミュージカル俳優シン・ゴウン!主人公たちを囲むキャラクターたちも必見! ミュージカル俳優として抜群の演技力を誇るシン・ゴウンが明るく逆境に立ち向かう主人公ソウォンを熱演!彼女の太陽を連想させるような明るい笑顔に力づけられることだろう。また、明るいソウォン一家、そして常に暗い雰囲気漂うジェヒョク一家、この家族の対照的な姿が描かれ、ソウォンたち一家のシーンでは思わず笑みがこぼれてしまう。そして、主人公たちを取り囲む個性豊かなキャラクターたちのサブストーリーもたっぷりと楽しめる!

あらすじ

仲の良い双子姉妹の姉ウネ(チャ・ミンジ)は物静かで心優しく、妹のソウォン(シン・ゴウン)は明るくて活発な性格。ウネの婚約者ジェヒョク(イ・ソンホ)はNOYUグループ会長の長男で、心優しいウネに惹かれ家族の反対を押し切り結婚を決める。2人は子供も授かり、幸せな日々を送ろうとしていた矢先、突然の事故でウネは亡くなってしまう。ジェヒョクは事故の真相を暴くため、NOYUグループで働くことに。そして、ソウォンもまたウネの死をきっかけにNOYUグループに入社する。ソウォンとジェヒョクは互いの関係を知らぬまま、それぞれが事故の真相を暴こうと奔走していく。そして、ウネの事故以来、心を閉ざしていたジェヒョクは徐々にソウォンに心を開き…。一方、幼い頃からソウォンの家で育ったヨンス(オ・スンア)は、お金と権力を手に入れたいという欲望を心に秘めたまま大人になる。そして、ヨンスはNOYUグループの次男ミニョク(ユン・ジョンファ)に出会い、お金も権力も持つミニョクに惹かれていく。そして、ジェヒョクに対し強い劣等感を抱いていたミニョクも、ヨンスに出会ったことで運命が変わっていく…。

映像一覧

お得なパック一覧

キャスト

チェ・ソウォン
シン・ゴウン
ハン・ジェヒョク
イ・ソンホ
ファン・ヨンス
オ・スンア
ハン・ミニョク
ユン・ジョンファ
チェ・ホジン
チョン・スンビン
チャン・ファラン
チョン・エリ

スタッフ

演出
キム・ミスク
脚本
ホン・スンヒ

タイトル情報

ジャンル
ドラマ韓国ドラマ
韓流
作品タイプ
恋愛・ラブストーリー
製作年
製作国
韓国
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C) 2019-20MBC

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す