水を抱く女

水を抱く女

  • 映画
  • 2020
  • ドイツ

官能的なバッハの旋律にのせて「水の精」神話が幻想的に蘇る、ミステリアスな愛の叙事詩

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は2日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

第70回ベルリン国際映画祭銀熊賞(主演女優賞)&国際批評家連盟賞W受賞!「愛する男に裏切られたとき、その男を殺して、水に還らなければならない」という切ない宿命を背負ったウンディーネの物語を、現代都市ベルリンに幻想的に蘇らせた。妖艶さと無邪気さが混在するウンディーネを演じたのは、フランソワ・オゾン監督『婚約者の友人』、フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク監督『ある画家の数奇な運命』など個性豊かな監督たちに愛されるパウラ・ベーア。ピュアで心優しいクリストフ役には、ダンサーや振付師としても活躍する『希望の灯り』のフランツ・ロゴフスキ。このふたりは、ペッツォルト監督の前作『未来を乗り換えた男』でも共演しており、稀有な才能の再タッグが、濃密な映像世界へと観る者を誘引する。

映像一覧

Yahoo!映画 作品ユーザーレビュー

Yahoo!映画 作品ユーザーレビューの総合評価

Yahoo!映画でレビューを投稿する

キャスト

パウラ・ベーア
フランツ・ロゴフスキ
マリアム・ザリー
ヤコブ・マッチェンツ

スタッフ

監督
クリスティアン・ペッツォルト
プロデューサー
フロリアン・ケルナー・フォン・グストルフ、ミヒャエル・ヴェーバー
脚本
クリスティアン・ペッツォルト

タイトル情報

ジャンル
映画洋画
作品タイプ
恋愛・ロマンス
ファンタジー
製作年
製作国
ドイツ
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C) SCHRAMM FILM/LES FILMS DU LOSANGE/ZDF/ARTE/ARTE France Cinéma 2020

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す