PayPay残高でレンタルすると+10%戻ってくる!!

ウインド・リバー

  • 映画
  • 2017
  • アメリカ

アメリカの闇を描くクライム・サスペンス!

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は2日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

ジェレミー・レナー&エリザベス・オルセン共演!『ボーダーライン』のテイラー・シェリダンがメガホンを執った、アメリカの闇を描くクライム・サスペンス!

見どころ

★監督・脚本テイラー・シェリダン&2017カンヌ映画祭「ある視点」部門監督賞受賞! 第88回アカデミー賞で3部門にノミネートされた、メキシコ国境地帯におけるアメリカの麻薬戦争の知られざる実態に迫った『ボーダーライン』(15)や、第89回アカデミー賞で4部門にノミネートされた、銀行強盗を繰り返す兄弟とそれを追うテキサス・レンジャーの攻防を通して、アメリカンドリームの衰退をあぶり出した『最後の追跡』(16)の脚本を手掛けたテイラー・シェリダンの初監督作品!世界中の批評家に絶賛され、第70回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門にて監督賞を受賞! ★“マーベル・シネマティック・ユニバース”のジェレミー・レナー×エリザベス・オルセンが主演&共演! ウインド・リバーの大地に根ざして生きる凄腕のハンターで、殺人事件の捜査に協力する主人公コリーを演じるのはジェレミー・レナー。『ハート・ロッカー』でアカデミー賞?賞主演男優賞にノミネートされ、『メッセージ』での好演も記憶に新しい実力派スターが、ストイックでありながら豊かな人間味を内に秘めたキャラクターをこのうえなく魅力的に体現し、キャリア最高の名演技を披露する。殺人捜査の経験をほとんど持たず、厳寒の山岳地帯に初めて足を踏み入れるジェーンに扮するのはエリザベス・オルセン。頼りなげに登場する新人捜査官が、少女が犠牲となった悲劇的な事件に心を痛め、過酷な試練を乗り越えて成長していく。“マーベル・シネマティック・ユニバース”のホークアイ、スカーレット・ウィッチ役で共演した両者の新たな“共闘”が実現したことも大きな話題に! ★全米4館の限定公開から、公開4週目には2,095館で拡大公開&6週連続TOP10入りの大ヒット! わずか全米4館の限定公開でスタートした本作は、作品のクオリティの高さがSNSや口コミで広まり公開4週目には2095館へと拡大。興収チャート3位にまで昇りつめ、6週連続トップテン入りのロングラン・ヒットを記録!全米各地に点在するネイティブアメリカンの保留地のひとつ「ウインド・リバー」を舞台にした本作は、保留地で頻発する女性たちの失踪や性犯罪被害にインスパイアされ、その信じがたい現状を告発し今のアメリカに渦巻く闇を衝撃的なストーリー展開でえぐり出す。

あらすじ

『ボーダーライン』『最後の追跡』で2年連続アカデミー賞ノミネートの脚本家テイラー・シェリダン初監督作品。全米4館でスタートし、その評価の高さからクチコミで話題を呼び拡大公開。6週連続TOP 10入りというロングランの大ヒットを記録し世界中の批評家に絶賛され、第70回カンヌ国際映画祭<ある視点部門>監督賞を受賞。心に深い傷を負う寡黙なハンター、コリー役に『ハート・ロッカー』でアカデミー賞主演男優賞にノミネートのジェレミー・レナーが扮し、彼と共に事件を追う新人FBI捜査官ジェーンを目覚ましい活躍を見せているエリザベス・オルセン(『アベンジャーズ』シリーズ)が演じる。ネイティブアメリカンの保留地・ウインド・リバーで一体何が起きているのか――コリーとジェーンはこの地に根づく闇に切り込むことができるのか。圧倒的な緊迫感がみなぎる衝撃のクライム・サスペンス。

映像一覧

Yahoo!映画 作品ユーザーレビュー

キャスト

ジェレミー・レナー
エリザベス・オルセン
ジョン・バーンサル

スタッフ

監督・脚本
テイラー・シェリダン
音楽
ニック・ケイヴ、ウォーレン・エリス

タイトル情報

ジャンル
映画洋画
作品タイプ
サスペンス・ミステリー
製作年
製作国
アメリカ
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)2016 WIND RIVER PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す