百瀬、こっちを向いて。

百瀬、こっちを向いて。

  • 映画
  • 2014
  • 日本

15年前、僕の初恋は切ない嘘からはじまった。

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は2日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

早見あかり(元ももいろクローバー)が長編映画初主演。ベストセラー作家乙一が中田永一名義で手掛けた恋愛小説を映画化。誰もが経験する初恋の想い出を描いた物語。初恋を振り返る物語の語り部を向井理が好演。

見どころ

主演は、本作が長編映画初主演となる早見あかり。2011年ももいろクローバーを脱退後、モデルやドラマ・CM等で活躍し、本作で透明感あふれる佇まいを見せている。そして、早見あかり演じる百瀬に恋心を抱いてしまう15歳のノボルを注目の若手・竹内太郎。百瀬が想いを寄せる先輩・宮崎瞬をドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」沖原和也役でブレイク中の工藤阿須加。さらに、物語の語り部となる役所を演じるのは、向井理。15歳の時の初恋を忘れられないまま大人になったノボルを好演している。 原作は、中田永一の同名小説。脚本は、恋愛小説や映画『ストロベリーショートケイクス』(06)等を手掛けた、狗飼恭子。監督は、制作プロダクションROBOTに所属し、映画館で流れる「NO MORE 映画泥棒」やCM・PV等の映像作品を手掛け、本作が長編映画初監督となる耶雲哉治。さらに、3ピース・ピアノバンドWEAVERによる書下ろし主題歌「こっちを向いてよ」(A-Sketch)が物語を彩っている。

あらすじ

15年前、僕の初恋は切ない嘘からはじまった。 苦しくて、いとおしい、忘れられない記憶たち

映像一覧

キャスト

早見あかり
竹内太郎
石橋杏奈
工藤阿須加
ひろみ
西田尚美
中村優子
きたろう
向井理

スタッフ

監督
耶雲哉治
脚本
狗飼恭子
原作
中田永一『百瀬、こっちを向いて。』(祥伝社刊)
主題歌
「こっちを向いてよ」 WEAVER (A-Sketch)
企画・制作プロダクション
ROBOT

タイトル情報

ジャンル
映画邦画
作品タイプ
恋愛・ロマンス
製作年
製作国
日本
再生対応画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)2014 映画「百瀬、こっちを向いて。」製作委員会

ジャンルから探す