母さんがどんなに僕を嫌いでも

母さんがどんなに僕を嫌いでも

  • 映画
  • 2018
  • 日本

”大好き”をあきらめない。20年以上、母の愛を諦めなかった息子の実話

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は2日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

”大好き”をあきらめない。20年以上、母の愛を諦めなかった息子の実話

見どころ

●母の愛を求め続けた青年が起こした衝撃かつ奇跡の実話が心を震わせる! 原作は、漫画家、小説家、エッセイスト、そして日に10万アクセスを誇る人気ブロガーとして活動する歌川たいじ。自身の壮絶な生い立ちをコミックエッセイとして発売。母親を大好きな気持ちを諦めることなく運命と向き合い、やがて奇跡を引き起こした実話を元にした作品。 ●演技派俳優として露出が続く人気急上昇中太賀主演、女性から高い支持、吉田羊が共演。 2017年、2018年『海を駆ける』『50回目のファーストキス』『南瓜とマヨネーズ』、大河ドラマ「江」「今日から俺は!!」等で演技派俳優として幅広い層に認知した太賀が主人公タイジを演じる。タイジを深く傷つける母・光子役には、実力と人気を兼ね備えた吉田羊。好感度の高いキャラクターを演じることの多かった彼女が、タイジに「あんたなんか生まなきゃよかった」と言い放つシーンは衝撃的だ。 ●スピルバーグが認めた人気急上昇『レディ・プレイヤー1』森崎ウィン、「仮面ライダーウィザード」で人気を博した白石隼也が出演。 タイジの親友キミツ役は、人気・注目度ともに急上昇中の森崎ウィン、タイジの人生にどんどん踏み込んでくる毒舌家だけど愛嬌のある青年を、カリスマ性のある魅力で好演。タイジを支える大将役にNHK大河ドラマ「真田丸」など出演作が絶えない白石隼也。大将の持つ大らかさ、温かさは、傷ついたタイジの心を癒やしていく。 ●『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』、連続ドラマW「ダブル・ファンタジー」(WOWOW)などのタイトルで女性心理を巧みに描いてきた御法川修監督が想いを込めて描く! 原作を手にして5年、念願の映画化に、作品に登場するすべての愛すべき人々への想いを込めた。 ●主題歌はゴスペラーズ「Seven Seas Journey」 主人公の諦めない強い心が引き起こす奇跡の結末を、澄み切った歌声が優しく包み込む。

映像一覧

キャスト

太賀
吉田 羊
森崎ウィン
白石隼也
秋月三佳
小山春朋
斉藤陽一郎
おかやまはじめ
木野 花

スタッフ

監督
御法川修
脚本
大谷洋介
原作
歌川たいじ「母さんがどんなに僕を嫌いでも」(KADOKAWA刊)

タイトル情報

ジャンル
映画邦画
作品タイプ
社会派・ヒューマン
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)2018「母さんがどんなに僕を嫌いでも」製作委員会

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す