フラッシュバーン

  • 映画
  • 2018
  • アメリカ

エボラウイルス蔓延×原発メルトダウン、人類滅亡の危機迫る!──回避できるキーワードは”フラッシュバーン”!

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は2日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

殺人エボラウイルス蔓延×原発のメルトダウン発生!一刻を争う地球規模の危機に対して、孤軍奮闘する天才科学者!!『処刑人』シリーズで、一躍エンタメ業界に現れたアクション・スター:ショーン・パトリック・フラナリーが見せる、SF<アースクライシス>・サスペンス・アクション!治療が遅れると致死率80%~90%と言われる”エボラ出血熱”。そのエボラウイルスが、巨大な陰謀によって使用、蔓延させられた。そしてエボラウイルスの蔓延が引き金となり、全米の原発の危機管理に問題が生じ、メルトダウンが発生する。決してフィクションでは語れない“今そこにある危機”が、ここにある。ラザラス、ダークゾーン、ジェノカル、そしてフラッシュバーン・・・。様々なキーワードが散りばめられたストーリーが1つになったクライマックスは、衝撃の展開が待ち受ける。果たしてウイルスのワクチンは見つかり、メルトダウンにストップはかかるのか?主演は、『処刑人』シリーズのインパクトが強いショーン・パトリック・フラナリー。最近では『ソウ・ザ・ファイナル』でもその存在感を発揮している彼が本作では、記憶を無くしたウイルス学者を熱演。自らも脚本に積極的に参加し、並々ならぬ情熱で本作に挑んだ。監督&脚本は、『追跡者の掟』『アウトレイジ・ギャング』のジョルジオ・セラフィー二、製作総指揮を務めたのは、『4×4 殺人四駆』『ザ・バウンサー』のジェームズ・ハンツマンと『KILLERMAN キラーマン』のトッド・スレイター、そしてショーン・パトリック・フラナリーに絶賛された原案を生み出したのは、『スパイ・ウルトラ』のギャリー・チャールズといったエンターテインメント性には実績抜群のスタッフが本作に集結した。

映像一覧

Yahoo!映画 作品ユーザーレビュー

キャスト

ウェス
ショーン・パトリック・フラナリー
ケリー
キャメロン・リチャードソン
ディラン
ニック・スティーブンソン
シンクレア
ローレンス・マクファーソン

スタッフ

監督・脚本
ジョルジオ・セラフィー二
製作総指揮
ジェームズ・ハンツマン&トッド・スレイター
撮影
コールマー・ニコラス
音楽
サンドロ・ディ・ステファーノ

タイトル情報

ジャンル
映画洋画
作品タイプ
SF
アクション
サスペンス・ミステリー
製作年
製作国
アメリカ
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C) 2017 Flash 15 Movie LLC All Rights Reserved

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す