ユリゴコロ

ユリゴコロ

  • 映画
  • 2017
  • 日本

人殺しの私を、愛してくれる人がいた。

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は3日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

人殺しの私を、愛してくれる人がいた。

見どころ

人殺しの私を、愛してくれる人がいた。 一冊のノートに記された殺人者の記憶。それは運命を狂わす、禁断の真実―。 沼田まほかるの大ヒット小説を、吉高由里子×松坂桃李×松山ケンイチら豪華キャスト共演、熊澤尚人監督により映画化! ●原作は2011年に発売され、第14回大藪春彦賞受賞、「このミステリーがすごい!」5位など数々の国内ミステリーランキングを賑わせた沼田まほかるの同名小説。凄惨なミステリーを入口に、過去から現代へと続く悲しみの連鎖の中で愛と宿命の渦に巻き込まれる男女の姿を描きながら、決して消えることのない生きることの尊さと美しさを刻みつけている。 ●数奇な人生をたどるヒロインの美紗子を演じたのは、本作が5年ぶりの映画主演となった吉高由里子。美紗子の生き方に大きな光をもたらす相手の洋介には松山ケンイチ、ノートを発見したことで知られざる運命へと身を投じていく亮介には松坂桃李が扮する。その他、佐津川愛美、清原果耶、清野菜名、木村多江らが名を連ね、見えない糸でつながった壮絶なドラマを紡ぎ出す。 ●監督をつとめたのは『近キョリ恋愛』(14)、『心が叫びたがってるんだ。』(17)などの熊澤尚人。これまでのフィルモグラフィーのイメージを覆す題材にトライし、ショッキングな世界観を幻想的な映像美学で撮り上げ、繊細かつ、切なくも美しい愛の物語を作り出した。

映像一覧

キャスト

吉高由里子
松坂桃李
松山ケンイチ
佐津川愛美
清野菜名
清原果耶
木村多江

スタッフ

監督・脚本
熊澤尚人
原作
沼田まほかる「ユリゴコロ」(双葉文庫)
主題歌
Rihwa「ミチシルベ」(TOY'S FACTORY)
撮影
今村圭佑
照明
織田誠
録音
田中博信
音響効果
柴崎憲治
音楽
安川午朗
衣装
宮本まさ江

タイトル情報

ジャンル
映画邦画
作品タイプ
社会派・ヒューマン
サスペンス・ミステリー
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)沼田まほかる/双葉社 (C)2017「ユリゴコロ」製作委員会

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す