海を感じる時

海を感じる時

  • 映画
  • 2014
  • 日本

”文学上の事件”と評された衝撃の純文学、ついに映画化!

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は2日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

”文学上の事件”と評された衝撃の純文学、ついに映画化! 劇場大ヒット!主演:市川由衣×池松壮亮 渾身の演技で挑む衝撃作!!

見どころ

充たされたいのはこころ。 愛を知らない少女は、一人の男と出会い、「女」へと目覚めていくー。”文学上の事件”と評された衝撃の純文学、ついに映画化。 原作は70年代を舞台に描かれる中沢けいの小説「海を感じる時」。1978年に著者が18歳の時に応募し第21回群像新人賞を受賞、当時は現役女子高生が書いたスキャンダラスな文学として一躍話題を呼び、凄まじい反響を巻き起こした。一人の少女から大人の女性へと成長していく繊細な内面を精緻な描写で抉り、女と男、家族とのつながりを豊かな感性で描いた普遍的な作品として高く評価されている。主演は市川由衣。少女から女へと変貌を遂げようとする恵美子役を大胆な演技で体現、一途な想いながら葛藤する心の揺れ方を力強く演じ今までのイメージを一新、渾身の力を込めて挑んでいる。相手役の洋には、映画主演・出演作やテレビドラマ、舞台、CMと多岐にわたり活躍する若手実力派俳優の池松壮亮。本作が初共演の二人は、恵美子と洋の後戻りできない恋愛を生きる二人の世界を見事に演じてみせた。監督は『blue』(03)、『僕は妹に恋をする』(07)の安藤尋。その繊細な表現力と確かな演出力で、揺れ動く登場人物たちの心の機敏に迫った。劇場大ヒットを記録した衝撃作!

映像一覧

Yahoo!映画 作品ユーザーレビュー

キャスト

市川由衣
池松壮亮
阪井まどか
高尾祥子
三浦誠己
中村久美

スタッフ

監督
安藤尋
原作
中沢けい
脚本
荒井晴彦
撮影
鈴木一博
エンディングテーマ
「泣くかもしれない」MOTEL(須藤もん&対馬照)

タイトル情報

ジャンル
映画邦画
作品タイプ
恋愛・ロマンス
エロス・官能
製作年
製作国
日本
年齢制限
R15+
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)2014『海を感じる時』製作委員会

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す