千年の愉楽

千年の愉楽

  • 映画
  • 2012
  • 日本

鬼才・若松孝二、最後の叙事詩。

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は3日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

鬼才・若松孝二、最後の叙事詩。 ベルリン銀熊賞(『キャタピラー』)の寺島しのぶと再びタッグを組み、歌い上げた命の讃歌。(原作・中上健次)【ヴェネツィア映画祭正式出品作品】

見どころ

紀州が生んだ鬼才・中上健次の代表作「千年の愉楽」を、若松孝二が映画化。舞台となったのは、眼下に美しい尾鷲湾を見下ろし、背後には紀州の深い緑が連なり、斜面に立つ趣ある家々を縫って小さな路地が巡る、三重県尾鷲市の静かな集落、須賀町。昭和の薫りが色濃く漂うこの集落で若松孝二が描き上げたのは、匂い立つような命、不条理ゆえに美しい命の讃歌である。

映像一覧

Yahoo!映画 作品ユーザーレビュー

キャスト

寺島しのぶ
佐野史郎
高良健吾
高岡蒼佑
染谷将太
井浦新

スタッフ

監督
若松孝二
原作
中上健次
企画
若松孝二、昆絹子
プロデューサー
若松孝二、昆裕子、尾崎宗子
ラインプロデューサー
大友麻子
脚本
井手真理
製作・配給
スコーレ株式会社、若松プロダクション
協力
太秦

タイトル情報

ジャンル
映画邦画
作品タイプ
社会派・ヒューマン
製作年
製作国
日本
再生対応画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)2012スコーレ株式会社

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す