MONOS 猿と呼ばれし者たち

MONOS 猿と呼ばれし者たち

  • 映画
  • 2019
  • コロンビア アルゼンチン オランダ ドイツ スウェーデン

楽園なのか、戦場なのか――。

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は2日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

楽園なのか、戦場なのか――。

見どころ

前作「Porfirio」(11/日本未公開)がカンヌ国際映画祭監督週間に出品された新鋭アレハンドロ・ランデス監督の3作目にして、第92回アカデミー賞(R)国際長編映画賞 コロンビア代表作品。暴走する狂気と混乱の世界を描く、戦争サバイバル・アクション! 南米・コロンビアで50年以上続いた内戦を背景に、暴力の絶え間ない脅威にさらされる世界で生きる若者たちの葛藤や焦燥、炙り出される人間の本質を、大胆に描いた衝撃作!幻想的な世界観で描かれ感性を刺激する本作は、サンダンス映画祭をはじめ世界中の映画祭で絶賛を受け78部門ノミネート、44部門受賞、さらには、ギレルモ・デル・トロをはじめ世界の名だたる映画人やメディアから絶賛の声が相次いだ! 出演するのは『キングス・オブ・サマー』の若手実力派モイセス・アリアス、『アイ,トーニャ史上最大のスキャンダル』のジュリアンヌ・ニコルソン。ほかに、高地での過酷な訓練を経て選ばれた演技未経験のコロンビアの若者たちと、実際のゲリラ組織「FARC」の元戦闘員も出演している。加えて、『ジャッキー/ファーストレディ最後の使命』でアカデミー賞にノミネートされた若き天才アーティスト、ミカ・レヴィのミニマルで特異なサウンドが、物語の寓話性と狂気性をより一層高めている。 舞台となる標高4,300メートルの山頂と鬱蒼としたジャングルで撮影された大自然の神々しさも必見!リアルな描写、戦争、暴力、裏切り、サバイバル・・・極限の状況下で暴走する狂気を見届けよ!

映像一覧

Yahoo!映画 作品ユーザーレビュー

MONOS 猿と呼ばれし者たちの総合評価

Yahoo!映画でレビューを投稿する

キャスト

ビッグフット
モイセス・アリアス
博士
ジュリアンヌ・ニコルソン
ランボー
ソフィア・ブエナベントゥーラ
スマーフ
デイビー・ルエダ
レディ
カレン・キンテーロ

スタッフ

監督
アレハンドロ・ランデス
脚本
アレハンドロ・ランデス、アレクシス・ドス・サントス
音楽
ミカ・レヴィ
撮影
ヤスペル・ウォルフ
編集
ヨルゴス・モヴロプサリディス

タイトル情報

ジャンル
映画洋画
作品タイプ
戦争
アクション
製作年
製作国
コロンビア
アルゼンチン
オランダ
ドイツ
スウェーデン
年齢制限
R15+
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C) Stela Cine, Campo, Lemming Film, Pandora, SnowGlobe, Film i Vast, Pando & Mutante Cine

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す