普通は走り出す

普通は走り出す

  • 映画
  • 2018
  • 日本

映画を観る意味、そして作る意味とは?1人の映画監督の自意識地獄巡りが始まる。

スマートフォンでの視聴は標準画質までです。詳細はこちら
視聴期間は2日間です。購入後30日以内に視聴を開始してください。

タイトル紹介

映画を観る意味、そして作る意味とは?1人の映画監督の自意識地獄巡りが始まる。

見どころ

映画監督・渡辺紘文と映画音楽家・渡辺雄司の兄弟からなる映画製作団体「大田原愚豚舎」。栃木県大田原市を拠点に独自の映画製作を続け、東京国際映画祭をはじめ数多くの海外の映画祭に多数出品してきた。 奇才・トリプルファイヤーの楽曲にインスパイアを受け、映画監督×ミュージシャンのコラボ映画祭「MOOSIC LAB」のために制作された本作。 映画製作に悩み、苦しみ、毒を吐き続ける映画監督の日常を、トリプルファイヤーの楽曲と共にスクリーンにぶつける。 萩原みのり、古賀哉子、松本まりかなど美しき女優陣にもご注目。

映像一覧

Yahoo!映画 作品ユーザーレビュー

キャスト

渡辺紘文
松本まりか
萩原みのり
ほのか
古賀哉子

スタッフ

監督
渡辺紘文

タイトル情報

ジャンル
映画邦画
作品タイプ
コメディ
社会派・ヒューマン
製作年
製作国
日本
再生対応画質
高画質
標準画質
再生デバイス
パソコン
スマートフォン
タブレット
AndroidTV
FireTV
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C) 2018 大田原愚豚舎

もっと見たいあなたへのおすすめ

ジャンルから探す